元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
入浴剤680 アロマインバス ハピネス マスカットの香り
n-680.jpg


 開けるともの凄く濃いモスグリーンでなんだか警戒しました。
むせ返るような濃厚なマスカットの香りもして、こちらは間違いなく溶かしてもマスカット。
あいまいな葡萄じゃなくてきちんとマスカットと言う再現率の高い香り。
 が、色は…驚いた事にあれだけ濃いモスグリーンなのに、一気に蛍光グリーンへ…。あああ、昔バスクリン色…。
 湯に変化はない、確かにアロマバスです。香り重視。
★まとめ
色・蛍光グリーン
ファーストノート・ラストノート・最後まで強く再現率の高いマスカット
湯・変化なし
入浴剤679 アロマドールバスパウダー アロマブレンドの香り
n-679.jpg


 アロマ…なんのアロマだろう?
フローラルと言うより、フルーティかな?
マスカットに近い気がしました。悪くない。
 で、色が凄く綺麗でしたよ。
パープルとか説明されていましたが、いや、これは紺色。綺麗に薄付きます。
色が良いなぁ、とても。
 湯の変化はないのですが、このシリーズは色と香り風呂ですわ。
★まとめ
色・うすめの透明紺色
ファーストノート・ラストノート・確かにブレンド、マスカットと花を混ぜたような。
湯・変化なし
入浴剤678 アロマドールバスパウダー 完熟オレンジの香り
n-678.jpg


 かなり濃厚、でも化学的なオレンジの匂いがする粉でしたが、溶かしてしまうと甘さも感じられる、確かに完熟と言う感じの匂いでした。
何処となくジャスミン系の香りが混じっているのは何故か。
 色はライトオレンジと言う事で、薄めのオレンジですね。
悪くない色と香りのお風呂。
 湯質に変化は見られず。
★まとめ
色・ライトオレンジ
ファーストノート・苦みも甘味も混じったオレンジ
ラストノート・時間が経つにつれいろんな香りが感じられる。残り香はない。
湯・変化なし
入浴剤677 アロマドールバスパウダー バラの香り
n-677.jpg


 定番のバラ。そろそろバラの香りに関しては慣れても良い頃ですがそれでも構えながら開封。
う…???
何故かこの間の『入浴剤673 アロマドールバスパウダー ラ・フランスの香り
と同じ洋梨チックというか、リンゴみたいな匂いがするのですが。バラの香りは何処に??
溶かしきると若干の、どことなくワイルドローズに近いバラの香りがちょっとだけした。
しかしまたすぐリンゴに戻る。
あれか…お菓子業界の甘い味は基本リンゴフレーバーとか言うベースみたいな感じか。
とりあえずバラは一瞬。
 色も何故か薄めの黄緑。うーん…黄色と言えばそうかも。
溶ける時に蛍光グリーンが出るから緑が目に残っちゃって。
★まとめ
色・うすーい黄緑~黄色
ファーストノート・リンゴ?いや、どこかにローズ
ラストノート・やっぱりリンゴ系
湯・変化なし
入浴剤676 アロマドールバスパウダー ラ・フランスの香り
n-676.jpg


 ラ・フランスか。あんまり見ないチョイスだね。パッケージからは青リンゴとか想像してました。
開封するとちょっと人工っぽい苦みの匂いがするのですが、おおむね洋梨のあの水っぽい香りが。リンゴにも感じるのだけど、まだ再現率はなかなか。
 湯の色はイエローグリーンと書いているけど、実際は結構な緑です。
アロマと言うだけあって香り主体の入浴剤。
★まとめ
色・透明緑
ファーストノート・ラストノート・洋梨
湯・変化なし