元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
公式リカちゃん完全読本50th ANNIVERSARY

 名前とピエール父さん位までしか知識が及ばないよ。
あとやたらと弟妹が居る。
 そんなリカちゃんの公式本が出ました。
面白い雑学が読めそうでチョイス。

 で、結構衝撃の事実がたくさん。
リカちゃん、弟妹だけでなく…姉が居たよ!?
 CAさんと言う設定らしいんだが、ママいくつやねん…。(33歳らしい。つじつまが合わないんでいない事にされたらしい。)
これが一番驚いたんだけど、他だと母方父方両方とも祖父祖母のドールがちゃんと存在する…。
 ボーイフレンドは何回か変わったのは知ってるけど、歴代どいつもこいつもサッカー得意で笑えるわ。
唯一美容師になりたい系の子が居て、この時代はどういう狙いだったのか世相が気になる。
 そしてこっちの方が意外と可愛いなと思ったのは、笑い目(瞳を閉じている)のリカちゃんが存在する事。ドールの特徴である瞳が見えない事で逆に自分の好みを想像で反映させられる感じでとっても可愛かった。しかしこれが『普通のリカちゃんの中に紛れ込ませている』と言うレアものらしく、人形でそんな売り方はまずくないか?と心配した。普通の方が欲しかった子に当たったらどうするんだ??(そもそも透明ケースで売ってると思うんだけど。)
 そしてそこまでの人数とかと言うお友達の数。
多い…めちゃくちゃ居た!
バラエティに飛び過ぎで、もう把握出来ない。

 中でも革命的過ぎるのは『変身』が出来ちゃうと言う大魔術団の団長の娘と言うお友達。
何とこの人形、お面で顔が変わるばかりか、腰が可動式で身長が伸び縮みする(?!)と言う画期的な人形で、実際に変身セットがお面と服付きで数種類売っていて、老婆にさえ変身出来ると言う…。(身長変えられるとか、考え付きもしないよ!)
 そしてリカちゃん自体もパターンが多かった。
当時着物だけでも驚いたもんだけど、スキューバダイビングとか、攻めるね!
 果ては高校生になったリカちゃん。
ママになったリカちゃんまである。
(なお0~30歳までのリカちゃん6体セットと言うのもある。同一人物まとめ売りってこれも考え付かん…。なお11歳のオリジナルは付いてません。)

 で、このママになったリカちゃん。
怖いよ、あとから赤ちゃんと鍵が送られてくるんですって。そしてお腹の膨らんだ部分はその鍵で取り外し可能で、妊婦さん&産後を遊べると言う…。
お腹の中に最初から赤ちゃん収納じゃダメなのか?いや、解剖みたいでそれも怖いが…。

 とりあえず自分も記憶にある、すぐに売り場から消えた幻のリカちゃんとか、家具のセットに懐かしさを感じてしまいました。
そもそもリカちゃんって、醤油屋が新事業展開で参入してきた玩具だそうで、まさかの醤油屋産ってのが凄いインパクトでした。
あ、でも私ジェニーちゃん派だったんだけどね。(苦笑)
 リカちゃんがこんなにも奥が深いとは。
お薦めの本です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック