元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
長生き競争!

 小学生時代のクラスメイト達が老人になり再会。長生きに発破をかけるため、最後に残った一人が総取りの賭け事を取り決める。老人版逆バトルロワイヤルと言ったなかなか面白いネタです。(勿論殺し合いはしません。長生きする方向での戦いです。)
 しかしその掛け金もまた凄くて、上は4400万からと言う、欲に目がくらみそうな金額が集まります。
 ここに、その金を管理する主人公に不穏な女の影が。
孫と言ってもいいような若い娘が、押しかけ女房の如く家に住み着いてしまい、誘惑なのか単に懐いてるのか、主人公に付きまとうのです。
 勿論若い娘が金目当てに老人に近づいてきたと用心されるのですが、果たして一体―?
 
序盤でこういう展開だったので、ああ、成程、面白そうなと思えました。
どういう話で長生き競争するのかも思いつかなかったんですが、そうか、そっちじゃなくてこういうミステリーか。
不穏でハラハラします。
 しかしこの話が進むにつれ、実際に仲間たちは病気だので本当に亡くなっていきます。
うわー、シャレにならん展開です。この酔狂さといたたまれなさが絶妙なんですよ。

 しかし最終的にはこれ、老いのヒューマンドラマでした。良かった、出て来る人たちに悪人はいなかった。
結構最後までミステリーを疑っていたんですが、ラストにはもの悲しさと空虚感と、それでも幸せの中身ってこんな感じなんだろうなぁと言う後を引く感じで。(個人的には爺さん口調氏が亡くなった時の葬儀の方がグッと来た。)
 タイトルやあらすじからちょっとコミカルな感じの内容を想像していたんですけど、むしろリリカルな物語でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック