元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
単行本ここまで読んだ自分メモ131

 2巻まとめて。一回出来上がってきたものを崩してさらに高くするってのは勇気が要るししんどい作業だよなぁ。それでさらに良くなる保障ってのもないし。
ここら辺の話は個人でもチームでも、またざわざわする感じの一歩の話です。
早く再び完成した状態を見たい。
清子さんの話は短かったけど『らしい』エピソードだった。繋いでいく感じが良い。

5年がメインだわぁ。
 雷蔵が物凄く考えて自分の武器を選んでいたのがちょっと凄いな、と。
この先ずーっとチームで…ってわけでもないのに選択方法がそれなんだ。
なんかちょっと切なくなるわ。本当5年ってチームワークが自然に出来上がってて凄い。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック