元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
ローリングストック日
 毎度やって参りました。
非常食を入れ替えつつ、古いのを食べていくよ~。

 ―と言っても、まぁ普通の缶詰が多いのですけどね。
ただ普段、缶詰なんてほとんど食べないんで私的にはもうそれだけで非日常的食事。
 往々にして、缶詰は味が濃くて苦手なのですが、とにかく味見してこれはいける、マシと言うものを次からリピ買いしていくためにチビチビと試食して行くわけです。
当然「もう二度と買わねぇ…」と言うハズレもありましたわ。
 アルファ米とパンの缶詰はほぼ何でも美味いので臆するところはありませんが、おかず系。

 今回は『豚の角煮』が美味かったのですが、トロトロの部分が美味いだけで、肉の部分はパサパサ。
これはどんな肉の缶詰でもそうなんだけど、本当肉ってジャーキー目指す以外保存食に向いてない気がするなぁ。焼肉と言いつつ、肉が液体の中で泳いでるから、結局は煮物にしか見えないし。
魚はあまり好きじゃないとは言え、缶詰に限りは肉より魚を選んだ方がハズレがないと思います。
 で、『ゆであずき』。
…缶とは言え、えらいもんがあるな…。(私が買ったわけではない。)
まぁしかし、豆好き、アンコどんと来い、餅無し善哉OKな私に死角はなかった。普通に食える。
 ただ、これが密度的にアンコだったら一缶は無理だし、もう少し液体が欲しかった。善哉的に食べたい。
 あと、今回は冷やして食べたからいいけど、常温だとしつこいかもしれない。これはそもそも非常食じゃないと思う。
 『ハンバーグ』。レトルトでデミグラスたっぷりなやつ。
肉(加工品)だからパサパサはしてない所は良い所。難点は味が濃すぎる所だな。あとちょっと密度がありすぎて固かった。
非常食だと思えばものすごく美味しくはあるが、値段的に次はない。
 『たこと大豆の煮物』。
さっぱり食べられるかと思いきや、これも味が濃い。あとタコなんてほとんど入ってなかった。

 自分の好みの非常食、なかなか見つけるのも大変だね。
以上、今日一日非常食で過ごした私でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック