元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
ウチにブタがいます 東京黒毛和豚風太郎

 ペットエッセイは数あれど、豚は珍しいなぁ。でもミニブタは確かに可愛い。
 ミニブタの絵が可愛いんで読んでみたのですが…。まぁ、コミックエッセイとしては面白いんだけど、最初に嫌なエピソードがあってそのせいで嫌悪感と言うか…。
 と言うのも、作者は夫に強固に反対されているのに勝手にミニブタを買ってくる。これだけでもおいおいと思うのだけど、なんと住んでる所がペット禁止の賃貸…。ぇぇ~…、堂々と描くような事か、それ。後先考えない私☆みたいにそれこそ漫画の様に描いてるけど、引くから。
 なんか自分勝手な話で、一気に楽しめなくなりました。
 こうなってくると粗ばかり見えちゃって…。
サブタイトルの東京黒毛和豚の別にそんな単語のエピソードなんてないしなぁ。(肉の名前に見えて嫌。)

 漫画の山は夫がペット禁止の賃貸なんて―と据えかねてまさかの家購入展開、だと思います。
 まぁ、どうあれミニブタは可愛らしいよね。大きく育てすぎるとミニブタの意味もあまりありませんが、唯一ぶれていないのは、作者がミニだろうがブタ自体が好きと言う所。大きくなるのを知っている上で全部を愛しているのは評価出来る。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック