元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
ダウンを洗う
 洗うシリーズ今度はダウンコート。
しかもロング丈なんだが、重かろうなぁ…。
 だがもはや私に躊躇はない。(ウールのコートとかはやらないけど。)
乾かし方さえ失敗しなければ、ダウンも家で洗えます。そのはず…らしいよ。
 どうもねー、2シーズン程クリーニングに出したにもかかわらず取れてない染みが合って、毎冬微妙な気持ちにさせられていた。
洗いたてなのに、汚れものを着ているような感覚。
もういい、自分で洗う―!(; ・`д・´)

 と言うわけで、浴槽に湯を張ってセスキドバーっ。
シミ部分と袖、首周りを徹底的に洗ってから、後は通り一遍湯の中でジャブジャブ。
…うわぁ…得体の知れない茶色い液体に…。(;´Д`)
 まさか色落ちではないとは思いますが、基本的にタンパク汚れが落ちてるはずですから、まぁ妥当か。

 さて問題の乾かし方は、遠慮なく脱水機にかけて、ひたすらヨレを戻して風通しの良い所で陰干し。日が落ちたら、室内で扇風機当て一晩。
失敗するとダウンがぺちゃんこになるらしいが、相変わらず賭けよね。
 洗う時に中まで水を通してはならない、押し洗いのみとか書いてましたが、んなもん、通るっつーの。押し洗い程度でこの汚れが落ちるもんかっ。

 さて翌朝確認してみましたが、全然ふっくら綺麗に仕上がりました。…何だったんだ、色んな所で読む警告の類は…ってくらいにあっけなく。柔軟剤すら要りませんでした。
シミも取れたし、これは次からもいけるなぁ。
 しかしたった一冬で、あんなに水が汚れるってちょっと怖気がしたわ。
ダウンはそんなに汚れない…ってどこかで聞いたんだけど、どういう基準なんだろうか。
 何事も自分でやってみると驚きの事実が隠されてるもんだね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック