元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
捨てモード切替
 ずーっと捨てモードで、その後掃除モードに切り替わってましたが、最近また、ちょい捨てモードに移行中です。
前に捨てられなかった物が、今捨てられるようになってくる…うむ、踏ん切りって気持ちいいな!少なくとも相当期間使ってないんだからもう要らない。

 自分的に大きかったのは、とうとう10年は使っていたヘアブラシ(100均)を捨てれた事。
いやぁ、いい加減ちゃんとしたブラシ買えよと思いながらもしっくりするのが無くて、10本近くジプシーした挙句、ようやくこれか?と言うをの見つけたので、念願の世代交代です。それでも最初は使い勝手が馴染まず、100均のもキープしておいた。
 それから幾月、久しぶりにキープしていた100均ヘアブラシの方を手に取ってみたら、むしろそっちに違和感感じたので、今こそ捨て時!と相成りました。
 いやぁ、新しい(と言っても1年くらいは試してきた記憶の)ヘアブラシは、安心の大量製品で廃番にならない限りいつでも買い替え出来るよ☆
 そんなわけで無駄に重複していたヘアブラシもこれで統一完了。ふぅ。100均ちゃんは毛先が摩耗するくらい使い込んで来たもんなぁ…使い切った満足感&感謝。

 他、ブラシと言えばコスメ系のブラシと化粧品もいくつか処分。
しないよね、フルメイクなんてもうしないよね。特に眉毛系とか、薄いわけでもないしさ。アイライナーもいろいろ目の負担が大きいから、どうも使用を躊躇する。仕上がりとしては好きなんだけどなー。
 最低限残して…そもそもほぼ使用してませんが、ブラシ大小のみと、あとはミネラルファンデにアイシャドー、口紅程度。この先仮にフルメイクが必要な時が来ても、どのみち技術が無いからあっさりプロに頼もうと思います。

 裁縫道具なんかも、糸がやたら溜まっている。
ボタンとかはこまめに捨てるんだけど、いろんな色の糸は、つい使う可能性を考えて捨て辛かった。
場所も取るもんじゃないし…と思っていたけど、えらい年数残り続けてますし(中学生時代のが残っていたよ)、道具箱もギッチギチなんで、そろそろ処分。白黒があればボタン付けくらいは出来る筈だと思ったら、私、白の糸を持っていなかった。驚愕や…。それでまた何年も過ごせてるんだからね。
 ついでに道具系繋がりで工具箱もちょい整理。

 あと今回は文房具も減らしてみた。
道具系でなく消耗品の方ね。
紙もの、シールやラッピング用品も含めて、親戚のお子様へシフト。
 文房具系ってさ、女の子は小さい頃からなんか溜め込んじゃう人が多いよね…。可愛いんだもん。

 まぁ大きいものを捨てているわけではないんですけど、そんな時代はとうに過ぎたという事で、それでも久しぶりに全収納場所で見直しを行いました。
 服は、衣替えの時期あたりでキリよく見直そうと思ってます。
は~、すっきり。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック