元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
家具を磨き倒す
 何気なーく部屋で唯一の高級家具(母嫁入り道具)を狂った様に磨き出す事が数年に一回あります。
今回もそれだ。(風邪で引き籠もっているが、熱があるわけじゃないので暇。でも体力を使う系の掃除はしたくない―と言う前置き。)
 今までいろんなワックスを試してきたのですが、イマイチ使い勝手が悪かった。
何より臭い。
 傷だらけの家具で、今更磨いても…と言う状態ですが、昔の家具特有の頑丈さと歪み無さは捨てられないな。捨てられないよ。
全てにおいて引き出しや内部の構造、開き方も完璧だし。

 で、今回はそういう方法もあるんだよと聞いていた、ワセリンで磨く。
ワセリン…手元に大量にあるじゃないか。(ミニバケツサイズで。)
 もうね、肌にも髪にもどこにでもワセリンは塗るわけですが、とうとう家具にまでかぁ。…文字だけで聞くと『家具に塗るやつを肌にも塗ってますよ』って怖いよな。
 しかしいざ塗ってみると、これが非常に優秀であった。
たっぷりと丁寧に塗って、始めは汚れが落ちて来る。次に地に馴染んでちゃんと艶に仕上がる。
しかも水分じゃないから、時間が経ってもちゃんと濡れた様に艶やかなままだよ。
 勿論手に付いたって何の問題もないし、コスパが良すぎる所も良い。そして無臭。
…いいな、おい。

 TVを見ながら乾いた布で気が済むまで磨く。
うむ、良い感じに木目に物が写るようになったわ。
今度からこれで行こう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック