元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
近代建築散歩 京都・大阪・神戸編

 建物って、何か特別感のある存在です。美しさや面白さ、重厚さや空間―。
どちらかと言えば二次元となった間取り図の方に俯瞰的な好みを見つけるのですが、評価された建物自体は、また一種独特の鑑賞に耐える、触れてこその存在に思えます。
写真だけでなく目の前に立って圧倒されたいと思うのです。

 この本、掲載量がかなりあって、これだけの物を一堂に写真で並べられると、唸っちゃいます。
タイムスリップしたかのようでもある。
 もし周るならそれらが集中したエリアを…と思うのも当然で、この本、きちんとマップも付けてくれていてエリア別なので親切です。
カラーも多く、素敵な一冊。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック