元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
明日だらけるために今日やる事やっとく
 掃除も好きだがだらけるのも好きだっ!
―と言うわけで気力体力時間と揃った時に掃除をしておくべし。この3つが揃う時ってなかなか貴重だからね。
年末の忙しい時期に慌てないように、大掃除の部分掃除です。

 本日は自室。
最近は自室以外にかまけていたので、久しぶりに家具動かして裏側と壁を掃除するか。
 家の壁の何が嫌かって、壁紙に彫りがあって埃が溜りやすいのと、木の壁部分が歴代家人らのヤニで凄い事になっていそうな所。(ダークブラウンのため見た目ではわからないんだぜ。)
 お為ごかしに拭いても先が見えないんでいつも適当なところで切り上げてるんだなぁ。木の壁は水を吸収しちゃうし。

 さてとりあえず朝からすべての家具を動かしだす。
記憶ではうちの家具は全部木製なもんでベッドも重く、机なんてめちゃくちゃ重く…だったはずなんですが、あれ、意外と軽かった。こうなると自分で動かせない家具は洋服箪笥だけか。
 まぁそれでも壁一面ずつやらないとスペースの確保も出来ないのでちょっとずつ。
 壁の埃を落とすには、ハタキ程度の柔らかさじゃダメで、しっかりとした荒神箒が一番です。
もうそろそろ荒神箒の良いのが欲しいなぁとか思ってるんだけど、手持ちは箒部分を赤の染料で染めた西洋カントリー調の柄の短い箒。これ、見た目は可愛くて好きなんだけどいつ壁に赤の染料が付くかと戦々恐々ですよ。(掃除後水洗いするといとも簡単に染料抜けるのよねぇ…。)
しかしいつまで経っても荒神箒の良いやつは高いので踏み切れないままと予想も容易い。
 さて壁の上から桟、家具の足や裏側面、天面の裏、畳の隙間…と箒で埃を落としていくと、もう信じられないくらいの綿埃が形成される。
…くっ、家具動かすのは体力仕事だから年に2回くらいが関の山なんだが、全然ダメだな。
家具の下から掃除機かけるのじゃ間に合ってないや。
 途中から面倒になってそのまま掃き出し窓からベランダへ綿埃を追い出す方向に切り替える。

 今回はなんとなく部屋の写真を撮ってみた。
souji-go.gif


机は作業台なので、基本物を置かないのが便利です。
 あと忘れ物防止に明日の持ち物が寝る前に並ぶと言う小学生の並みのライフハックスペースでもあります。
脳みそから記憶が抜け落ちるのが人一倍早いんだよ。割と真剣にヤバい。(;´・ω・)

 反対の壁側はこんな感じ。
souji-go-han.gif


右端が見切れているのが動かせない洋服箪笥。
 主にキリン天国ゾーン。

 部屋は写真に撮ると客観的に見れてごちゃごちゃしている部分が分かり易いと言われていますが、本当に、こうして画像にしてみると現実は厳しいんだよなぁ…。自分で買った家具以外は色味が違うのとか、そもそも壁とか床の統一性のなさね。(二部屋ぶち抜き使用のため。)コード類なんかも隠しようがない。

 さて、こんなもんでしばらくもつかな?少なくとも壁磨きはもう今年はせんでいいだろ。(木の壁について記載がないのは拭いても拭いてもヤニ汚れが出てくるからです。見た目と触り心地と匂いは全然大丈夫なんだけど、セスキで溶けだした汚れはキリがないな。もしかしたらニスとかワックスとか塗っていてそれが溶けだしている説もあるが…判別つかぬです。)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック