元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
数えてみよう
 そろそろハンガー定数60着計画から一年が来るか来ないかくらいか。
意外と早いな。
 さて、じゃあ一年経って現在の服の数はどうなっているか確認してみるか。

喪服1
冬コート1
春秋トレンチ1
ジャケット2
カーディガン等合い物5
ブラウス8
トップス6
タートル2
セーター2
スカート6
ボトムス2
家着春夏上3
      下2
   秋冬上2
      下2 
山散歩アウター3
山散歩ボトムス2

計50着。
 やっべ、空で言えてこその服の管理だと言うのに、なお言えなかった服がある…。
覚えてない服の存在、形無し。
 あれからワンピースとかキレイ目服は処分してしまったので、必要な時に買うスタンスで、超日常服しかないよ★
こうして見ると休日何してるか丸わかりの家着&散歩着の充実度ですなぁ。(笑)
 ぶっちゃけ同じ着こなし?どんとこいだ!の性格だし、そんな事でdisる様な人程頻繁に会う親しい仲でもないし、職場は寧ろドレスコードが厳しいので、その中で淡々と服を着ている程度に思われていると思う。
…実際に自分でも不満がないんだからそれが何よりだわなぁ。
 数は減ってますがこの一年、処分もしてるけど買いもしてるので、極自然に落ち着いてきてるみたい。
すでに次のリストラ服は決まっていて、冬が過ぎたらタートルと重すぎる羽織り物を、あと色が微妙な気がするブラウスあたり処分出来ればいいな。スカートもサイズ合わせをしていきたい。
 購入予定は秋冬のアウターって所だけどこれは実際に寒くなってきてから考える。
何にせよ新陳代謝がはっきり決まるって素敵だ。
(しかし実はこの服の中で、着てない服もまだあるんだよ。念のため置いておかざる得ない感じだけど、多分実際の生活はこれよりもっと少ない数で回してるんだね。
恐ろしや…。)
 これくらいの空きハンガーがあると、いつでも必要な服をお迎え出来ると思えて、余裕ですな。上出来だと思う。
その昔は130~150着くらい、服を整理しようと決めた時点で100着くらいあったから、とうとう半分か…。感慨深いもんです。


 続いて靴の数は

冠婚葬祭用1
バレエシューズ1
サンダル1
つっかけ1
スニーカー2
山散歩用1

の9足→7足。
 とうとうレインシューズ処分したった!
便利だったんだけど靴下と足に多大なる犠牲が出る諸刃の剣だったからね…。
 意識のなかった頃は15足くらいだったかな。
今やどの靴も厳選されたお気に入り物で、文句無し。
もう無理にヒールだのパンプスなどは履かんし、履き心地の悪い靴は即おさらばさ。靴だけはまぁ迷いがないな。

 鞄。

冠婚葬祭用1
旅行用1
かっちり1
カジュアル2
通勤用1
トート1
山散歩用2

で11個→9個。
保冷・エコバッグ類は含めてないが、しかし…減らねぇ…。
恐らくエコバッグ扱いだった旧トートをちょいしっかりしたやつに変えて認識が鞄にランクアップしたからその分増えてるんだな。
 いつも使っていた相棒鞄は、家人が欲しいと言ったので、譲る事に。捨てるんだったら未練たらたらだけど、欲しいと言われて譲るんだったら、まぁいいかと言う気持ちになった。
ちょうど通勤用カバンもかっちりカバンもくたくたになってきたので、私の中ではこのままスライドしておろして使用出来ればいいかな、と。かっちりカバンは必要になってからその時気に入ったやつ買えば十分。今買っても使用どころがなくて新古品にするだけだろうし。
 昔は20個弱位あった記憶。無理に捨てるのではなく、古くなって減った結果だけど、この先も増やさないようにするだけで自然淘汰を狙う。

何にせよすべての項目で山・散歩用カテゴリーが他を圧迫している感は否めない。(´ー`;)

いやぁ、もうこれ、趣味グッズですから気持ち別枠だよ。

 そんなこんなで、馴れれば何とでもなっていく断捨離生活でした。
今の数の問題じゃない、減らせた、それでも実は困らなかったと言う事実確認が大事なんだ。(´_ゝ`)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック