元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
冷蔵庫も狙う
 今なら領地侵害しても許される気がして冷蔵庫の食料品を家探ししたよ~。

良かった、賞味期限切れのヤバいやつはなかった。

まぁ予備軍はたっぷりあったが。
 とりあえず庫内をアルコール消毒して、氷がいつのだか解らないから全部捨てて作り直し。
何故スーパーでもらってきた氷類を溜め込んでいるのでしょう?保冷材、山の様にあるんですがね。
 全食料把握してから、古そうなやつ、減らしたい扉一面の調味料(ありすぎ)をロックオン。
その流れで朝からクズ野菜でスープストックを作っております。
食材掃除はチャーハンかスープに限るな。(´ー`)
ストックと言いつつ、もう今日のメニューで使い切るつもりだけどさ。
 ひとまず食べられるものにはなるだろうと、なかなか使う事がない筈なのに瓶で存在するピザソースを消費する目的で、トマトスープ偽装を目論む。
(後から「トマトなんかあった?」と聞かれたので、ちゃんとトマトスープと認識された様である。)
 調味料はタレがまた種類も多いし、微妙な量余ってるのが多いんだけど、これはもう炒め物にどんどん投入しかないな。
 正直この手の調味料って、材料多いから混ぜれば混ぜる程深い味が簡単に出来て便利と言えば便利なんだけど…それ以前に使い切れない量と言うのがネックだよ。
 基本の調味料以外は、開封してから何回もその料理を作って食べるわけでもないので、もう一声小さいサイズが欲しい所。
 量的に消費しきれそうにない酢はちょうどいいから今夜風呂でデトックスに使用させてらおう。

 そしてどうがんばっても、私自身が食べないので家人に任せるしかない、漬物、おつまみ、珍味系。
そのおかげで元よりいつ開封されたものかとか、匂いなどで判断も出来ず、ここら辺は常にノータッチ。
少量しか減っていかないものですので、余計心配だわ。

 まぁ、貯め魔と捨て魔で宇宙のバランスは取れているのさ―。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック