元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
今年の中掃除お腹いっぱい編
 ちょっと遅れ目で夏休みの間に掃除熱勃発。
ははは!汗だくになりながら朝から家中を磨き出すっ!楽しいっ!スイッチ入ると掃除は堪らんよねっ?!なんせ家人が出払った家は私の一人舞台、『~皆お外へ行って遊んできなっ♪』の歌もエンドレスですわ。
 …つくづく掃除が好き寄りの性格ってお得だと思ったよ。(これで皮膚さえ頑丈ならねぇ、言う事ないんだけどねぇ。(;'∀'))

 で、こんなどうでもいい掃除の話は続きを読むに収納。
 朝起きて家中の窓を開けて、扇風機をフル稼働。
まずはとにかく湿気を追い出す。
 今回は水場攻めからで洗濯機を回しつつ風呂場の天井に挑む。
カビキラーを塗り付けると垂れて来るから大変なんだ。
こればっかりはこまめにやりたくても体中の皮膚を心配しながらの作業なので覚悟が要る。
垂れてくる間放置。
 次は台所でお決まりの換気扇漬け込み&コンロ・魚焼きグリルも漬け込み。
もうこの時点で手袋の中は汗と入ってくる水で手荒れ的にヤバい感じ。
しかし引けぬ。引かぬ。
 全部の部屋に椅子とハタキを持ち込み、電器のカサや天井からハタキ掛け。扇風機のおかげで面白いように埃が外へ排出されて行く。
言ってる間に洗濯機が終了の合図。
 いつもは夜帰ってきてからの部屋干ししか出来ないので今日はちゃんと太陽の下でお外干しが出来るわぁとワクワクです。
シーツ類の大物も休みの日しか干せないからどんどん洗濯機回す。

 その間に埃が落ちてくるので、全部屋の押し入れ内荷物チェック。基本的に家人のテリトリー部屋ら自室以外は普段把握してないから、何がどこにあるかたまに見ておかないと必要な物がどこにあるかわからなくなるんだなぁ…。
 だって、同じ種類の物が一所に固まっておらず点在したり、買い置きの物も家人には定位置と言う観念があまりないみたいで、

大体私が困る。

はいはい、要らないダンボールはここね、古新聞古雑誌古着もまとめてねー。
買い置き物資はこういう機会に私が1か所に掻き集めて残量把握してる感じです。
 勿論勝手に物は捨てないけど、整頓する権利はもらってるので、ここぞとばかりに家人の溜め込み癖がある様々な商品の『応募券』や『抽選券』を家探し。
…今回は4か所くらいから発掘。
 うん、あのね、出したら大抵当たる人なのよ。ガラガラとかはダメなんだけどハガキ系は割と。

ただし、締め切りとか気にしてないからがっつり大半がゴミです。

あと応募券だけ切り取って保管してくれないかな…商品の箱ごと溜め込んでいるのは何故かな…。(逆にポイントシールとかは小さすぎて至る所からポロポロ出てくる。)
 ハサミを持ってひたすら切り取る私…。
もう毎回この作業でおもいっきりゴミが出るのが笑える。
バケツ一杯分くらいゴミ行き。
 ついでに封筒の宛名とか個人情報類も掻き集めてきてシュレッダー作業。
 もうね、無料カタログとか要らんと言ってもポストに入っているのは何故なんだ??メルアド登録してるやつはネットから切れるんだけど、そうじゃないやつは止めるハガキでもついてるのかね、あれ??
 ここら辺は本来大掃除系でやる事でもないんでしょうけど、普段家人テリトリーに踏み込めないんだから仕方ないわな。逆に自室は目についた時にちょこちょこやってるから特に大掃除とか要らん気持ち。

 時折洗濯機に呼ばれながら、お次は古着の整理。
切り刻みやウェス作り作業ですね。
増える一方のハンガーも1か所に集めてみる。
 さて、風呂場天井は良い感じに泡も消え、まずは第一擦り開始。修行並みにデッキブラシを天井にかけるのって腕がダルイです。あと体に薬剤がかかるのが怖いです。
 まぁこの天井作業さえ終われば、壁とかは楽なもんなので、一度流してから次は壁に移る。こちらもしばし塗りたくり放置。
 タンスの上や押し入れの中の新聞紙を交換しながら、簡単に空気の流れを考えつつ物を収納し直し。
カビと戦う家でぎゅうぎゅう詰めは厳禁ですよ。
 しかし家人は家人で何かの整理作業中のようで床にも大量の物散乱中。
整理整頓は大歓迎なのでとりあえず山ごと詰めて足の踏み場を形成。
垂直物(タンスだとか冷蔵庫だとか壁とか)を拭き掃除開始。
 せわしなくもう一度風呂場へ。
一旦流して空気入れ替え。
水場台所の浸け置きの具合も見に行ったついでに、気になる鍋磨きも同時進行。
 この水場系の乾燥作業とか浸け置き、埃落ちのタイムラグがまどろこっしくはあるんだけどね、さすがに中掃除レベルになるとやる事たくさんあって他の作業している間に終わってて、掃除の勢い殺さなくて快適。
 床に掃除機、うちの家には米粒がたくさん落ちているもんで、一瞬何のまじないかと思う。(単に米袋が多いだけなんだけど、これを素足で踏んで移動させてるんだろうなぁ。)
 その後床を雑巾拭き。割とこの作業、座り込んで黙々としちゃう。(笑)

 掃除の最後は自分も風呂に入ると決めているので、ここらで乾いた台所の物を設置し直し、シンクを磨いて仕上げてから、トイレに移る。
家人が出て行った瞬間便器の浸け置きを開始していたので、磨きは楽々。
問題は手洗い部分の陶器汚れだな。
 今回もサンドペーパーで擦り作業。
ここまでくると後はもう簡単。
 塩素臭がそこそこ抜けた風呂に行って、浴槽や洗面器、椅子、風呂の蓋等小物類を洗いながら自分も風呂に入り、最後に床をデッキ掛け、綺麗にして終了。

 今回は正午仕上がりで、意外と早く済んだな。(と思ったら家具動かしたり、排水溝内掃除してなかったわ。)
ま、目に付いてた所はやり切ったから良し。すっきり満足いたしました。

そして昼寝爆睡。

起きたら家人が帰ってきてて、洗濯物取り込んでました。ナイスタイミング。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック