元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
カバン
 鞄が一つ逝きました。
あら。まだまだ行けると思っていたら意外と早かった。
 持ち手のベロ(?)が剥がれた感じ。
まぁリストラ候補NO1鞄だったので、使い切りどんと来いだったのですが、次を買い足す予定はありませんでした。
なのに―買っちゃったよ。
 いや、全然違う鞄を足したんです。
 
 大体私は鞄は肩斜め掛けが多く、それはそれで便利なんですけど、通勤に水筒を持っていく派。
鞄に水筒を入れると底板しなりまくり、ベルトが長いんで重みが遠心力で倍増されまくり…ううううう、持ち運びにくいっ。
 仕方なしにノベルティでもらった数に入ってないどうでも良いトートに入れて運んでいたんですが、持ち手が短く完全に手で持つタイプなのですね。
 しかし重さを最も感じないのは体に密着タイプのはず。
リュックは無理だけど、短く肩掛けするタイプがマシだと思ってます。
これなら肘にも指にも食い込まない。

 で、この際重いものと軽いものの鞄を分けちゃえって事で、今まで大きい鞄一つ派だったのですが、小ぶりの鞄+サブバッグ方式として、このサブバッグを新たに購入したのです。
 所詮は水筒入れだから、頑丈帆布のトートでいいやと適当に探していたんですが、探せばあるもんで、ワインボトルを入れるようなバッグ、あるんですね。
日傘やお茶の時のお花なんかも入れられるような細長いやつ。
 これだと水筒が中で倒れる事もなく(トートの時はどうしたって倒れていた)、体に密着してスムーズ。
ちゃんと持ち手の長いのもあって、肩かけ出来るし、ナイロンなんかの薄手でなくしっかり帆布、使わない時は折りたためる感じの素敵商品があったので、つい買っちゃいました。(最近は国内産帆布鞄会社、進出してきていて商品展開凄いよね。)
 ノベルティのトートは汚れていても来たので、これでおサラバだな。

 と言うわけで鞄を消費したものの、また増やしちゃったんで今回は減らず。
ま、たまにはピンポイント目的の物を足すのも便利でいいか♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック