元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
ハンガーゲーム
 ふとリラコ入れ替えしつつタンスを改めて眺める。
手持ち服大改善をしてから、10か月程経過か…。
 タンス内60ハンガー作戦はなんとか保ちつつ遂行しております。
まぁそれでも常に考えつつなので、四苦八苦しておりますけど。
 大体今のところの感想。

●無けりゃ無いでなんとかなってる。
●結局オシャレじゃないからいつも同じ格好でも何とも思わなかった。
●この数でさえ好みや着心地、機会の差で着る回数の少ない服が出てくる。
●まだタグのついたままの服もほぼ着ない服も数着ある。恐ろしい。
●好みの服を貧乏性で大事にしすぎて、なかなか着ないと言うアホ行為がなくなった。
●一着一着の消費回転が速くなり、その分コマメに服を買い替えるようになり、逆にくたびれた服が減った。
●今まで処分するのは着古しでボロボロの服だけだったが、初めてなんかもう今の気分と合わない、気に入らない服を買い替えようとか思えた。惰性と貧乏性で好きでもない服を着るより良い事だなぁと思えた。
●とは言え新しく買う服も吟味するようになったから、必要に迫られてからでいいかとまだ買っていない。
先に減らしてから買うようになってきた。
●さらにとは言え、通販で買った服が、意外と着回し出来なさそうな上、着てみると似合ってないと言う失敗もかました。(もう服は絶対現物見る、試着すると学んだはずなのに浮かれちゃったわぁ~。(;´Д`)バカ。)
●着るけど、このために貴重なハンガー一つ埋まっている事に結構な戒めを感じていて良い勉強になった。(笑)
●他、失敗と言えばサイズも、着心地も、色も成功なんだけど、下の服が透けがちな服、微妙。OTL
あー…これは試着時に気づかんかった。明らかに透けてるやつは買わないんだけど、下の服の色に寄るのかぁ…。学ぶ。

 まぁ、今まで着る服ないわぁ、これがあれば着まわせるかな?と下手な鉄砲方式で何も考えず言うほど役に立たない服を増やすだけ増やして、たまには着もしなかった服も捨てる羽目になったりと散々なダメタンス管理してたけど、ハンガー数決めてから上のような事をようやく学び始めました。
ちょっとやそっとで矯正出来ない、しようともしてこなかった女のダメ服管理。沁みついた習性は根深いわ。
 やってみて最初の予想と違ったのは、『全ての服が上質厳選服に変わる』事がなく、『いつでもファストファッションが買えるから安心して手持ち服を減らせばいい』と、むしろファストファッション派になった事。
予想外。
 何せ今まではハイブランドとは言えないけど、正直安くはない服で無駄使いしてきたからね。
 何よりも吟味する、その服で貴重なハンガーを埋めていいのかと本気で考えてから買うようになったので、賢い買い方は覚えたよ。
 まぁ今までの服の扱いからしてみて、せめて常に清潔でボロくないラインだけでも保持とうと思うと、ファストファッションをこまめに買い替えの方が私の性格上割に合ってたわけだ。
 上記の理由で、以前よりずっと服を買い替え始めた割に、経済的には節約になってるんだよね。驚き。

 今でも失敗は重ねているわけで、でもこの回し方を覚えていったら、いずれはもう少しだけハンガーの数が減らせるかも?
大体今、次の服を買うためにハンガーが3~5本余裕あるあたりでウロウロしています。減らしゃいいってもんでもないけど、どんな事でもラインって把握しておきたいもんね。
 しかし何かを改善する時、ある程度強制的なタガって作ると捗るもんですな。
意志が弱いからこそ、ルールが要るんだね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック