元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
ウソ?ホント?トリックを見やぶれ 1

 タイトルだけで選んだら、でっかい騙し絵(?)のビジュアル本でした。
ははぁ、錯視とか、錯覚とかの本だな。
てっきり読者への挑戦状的なやつかと…。
 しかし改めていろいろなところで見る視覚トリックを、一堂に集めてみると面白いねぇ。
どれもこれも本当にその通り、騙される。
 まぁ騙されないものも有るんだけど、大概疑いもなく騙されるだろうな。
何せネタばらしされても分からないのも有るんだもの。脳が、視覚がそう働いてるんだからどうしようもない。
 色の自動補正等を逆手に取ったトリックが面白かったです。

 で、よくある3Dアートものですが、私あれが本当に苦手でして―。
極稀にしか成功した試しがない。
見えない人もいる、との事ですが、何なのかねその違いは…。

 予測しない本でしたが、楽しみました。
(ちなみにこの本シリーズで、他の巻で偽科学とか、ミステリーとかあるらしい。ぉぉ…次巻からはこの大きさに意味はないだろうから、小さい本にしてくれないかね?)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック