元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
腑の痛み
 実に久しぶりに東洋医学の門を叩きました。
不調じゃ…体が不調じゃ…。謎の肩凝りの激しさよ。
 で、どこがおかしいのかよくわからないので凝りを診てもらいに行ったわけですが、それと関係なく、腰も痛かった。
凝りの原因を探るために結局全身診てくれたんですが、ついでに腰も痛いと述べてみると、

いきなりピンポイントで激痛箇所を押される。

「痛い痛い痛い!先生、ピンポイント当たりすぎです!!(;´Д`)」
「だろうねぇ…これ腰痛じゃないよ」
「―は?」
なんと自覚症状のあった消化器系の弱りが原因らしく。
「意味が解りません。確かに消化器系は大体常に弱いけど」
「うん、だからこれね、腰が痛いんじゃなくて、内臓が痛いの。この押さえた所、内臓の位置ね」

ふぁぁぁぁぁああああ~っ。Σ(;゚Д゚)

 道理でマッサージ屋で腰揉んでもらっても今回はちっとも良くならなかったわけだ?!3回大金つっこんだよ?!全然腰が楽になってなくて不審に思ってたよ?!
臓物かよ、筋肉が痛いんじゃなくて臓物かよ!!背中側から内臓が痛いとか、そんなイメージなんてなかった!!ポンポン痛いんじゃないのかっ。OTL
(…そう言えばドックのお医者さんも、背中のここが痛くなったら内臓のどうとかこうとかとか言ってたわ…。)
 それを参考に後日別の所で消化器系の足ツボマッサージを頼むと、いきなり腰痛が軽減された。相変わらず体のスイッチが訳わかりません…。

 なお、肩凝りはさすがに一回でどうにかはならなかった。
なんかね、ゴキュゴキュ音が鳴るレベルなんだけど、どこが鳴ってるかが自分でも分からないんだよね。頭蓋に響いちゃって説明出来ない。
 まぁ万遍なく癒してもらうしかないようで…またしばらく通うかぁ…?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック