元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
買おうかどうか

 読んだのはハードカバー版。(と書いておかないと表紙ビジュアル認識の自分が後で混乱する読書メモ。)

 作者が買ったもの(やサービス)を、その後を含めて無駄になったとか、タメになったとか、大正解だったとか、判定までして一区切りつけるエッセイ。
 この『欲しくて買いました、ここがお気に入り』とその時一瞬の感想だけで終る事がないってのがいいね。
またダメ結果も笑える。
 買う前のひたすらなこだわりとか、人となりが解るエピソードも良いのですが、そんな風に考えに考える自分を『賢い消費者』と呼んじゃうもんで、それで失敗した時が逆に面白くなっちゃうのです。
 物の微に入り細に入り、商品紹介にもなっているのでいや、むしろ『買ってみたらどうだったか』だと思われます。(稀に買わなかったパターンもあるのだけど。)

 この手の商品レビュー系はなんか好きだわ。
使い勝手って、個人の好みが出るよね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック