元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
カラスの教科書

 『カラスの補習授業』からの遡上読書。
こっちが話題の最初の一冊だな。
 最初と言うだけあって基本かつ、とても大事な部分をどんどんと。
これさえ知っていればあの時カラスに…と悔やまれる情報がたくさん。(どんなに普段からカラスとコミュニケーションとろうとしてるんだよ。)
 うん、とりあえずカラスが臆病という事は解った。
なんか人間を恐れてない感じがしちゃうんだもの。
かつ、攻撃と言っても実は有効打はないようで、最悪頭を蹴られても軽症という事で怖い部分もなくなってきた。(とは言え戦うわけで無し。)
 カラスがゴミ袋をどんな目で見ているかの辺りは大変勉強になる項目で、ゴミを荒らさせないための、カラスの駆除でない方法と言う著者の路線がまた良かったな。
 カラス好きが書いてるから、カラス好きが読むと嬉しくなっちゃう一冊だと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック