元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
カラスの補習授業

 カラス大好き!
何かで聞いた事のあるようなタイトルで、なるほど、この本自体続編との事でした。
 前回の本も予定の2倍になった上、まだ書き足りない事がありすぎて更なる続編との事。…素晴らしいカラス愛。
しかもまたこの本も分厚いの!
 まぁこちらもカラス好きですし、内容も非常に軽妙に堅苦しさ無しに喋り口調で書いてくれるのでスイスイ読める。(何故かアニメやネットネタが多い。)
所々の可愛らしいカラスの絵に、リアルなスケッチもあり、まるで退屈させぬ全編カラスで迫りくる一冊。あっと言う間に読み切れました。
 カラスは思ったよりも間抜けで愛らしく、知る事で神秘性は薄れたけど、親しみは増えたな…。
 ハシブトとハシボソは鳴き声位しか違いは判りませんでしたが、そもそも大きさから違った。
そして歩く度合いが違うとか、へぇ~、と言う情報が満載。ただ、比較して観察出来るわけじゃないから、単品で見ると判別付かないんだろうな。
 ご本人のカラスの調査話も面白く、何よりもいいなぁと思ったのは、『カラスはこうだと思うけど、実はよくわからない』とか『カラスはこう…らしい』とか、この正直さ。研究者なのに断定しない、分からないものは分からない、だからこその研究魂!と思える所。
 いやこれはこの人の他のカラス本も読んじゃうね。
よしよし。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック