元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
春、衣替え
 正しくは冬の間ブクブクと冬眠モードで服が入らなくなってるからタンスの中を適正にしなさいよモード。
アイタタタ、耳が痛い、耳が痛いよ。OTL
 しかし毎回これを逃げていたために服が増えて行っていたので、タンス改造計画絶賛発動中の今回はきちんと見直しを行う。
 
 さて、前回大々的に持ってる服を通年60着で回すと言う実験に入った結果、それでもやっぱり着ない服が出てきた。恐ろしい。着る服がないと言いつつ何なんだろね、この永遠の矛盾は。
 冬の見極めの甘かったところは、今年はほとんど散歩に出なかったところ。
散歩用の服がそんなに出番がなかった。
逆に日常的なお使い服や家着が割と必要になった。
仕事着はまぁバリエーション少ないけど正直寒いから厚着優先でそんな着た切り雀は気にならなかった。
こんな所か。
 ああ、あと今年で着潰そうと言う服優先でガンガン着ていたので、若干最後だからとそればっか着ていたと言うのもある。
 その結果、一度も着なかったフリース上下とか、そこまで寒くなかったダウンジャケットとか、散歩用羽織とか遊ばせていた感じ。
うむむむ、反省。

 そして春が見えてきて一気に着る服が無くなってまいりました。
具体的にはタートルの代わりに長袖ブラウスに移るのですが、手持ちでは心許ない。
 日本なんてもう半分の季節は夏なんで正直半袖の方が必要なんでしょうが、そこはグッとこらえて長袖ブラウスを買い足しました。だって結局日焼けを気にして腕カバーとか付けるんだったら同じ暑くても長袖にしておいて、室内で腕まくりしてればいいよね、長袖ならオールシーズン対応だし、とか。
ここら辺いっつも悩んではどちらにせよ暑い思いしてるんですが。
 まぁ暑がりさんの汗だく回避で、ブラウス多めで挑みますわ。一日の中で着替える事もしばしばだし。
 ちょっと多いんじゃないかと言う感じで新たに3枚導入。
いや、本当は1枚だけ導入のつもりだったんだけど、上背が楽に着れて一枚でも透けないものがあったんでついこれは買いだと色違いを―。(夏計画が早くも先行き不安ね。)
 そうは言っても元々60個のハンガー中、空きが数個あったんでかろうじて60着内には収まっております。
おかげでタンスが黒一色から少しは華やかになったしさ。改善改善。(;'∀')ノシ

 で、大人しく白旗上げてサイズに不安を感じるものや、年齢的考慮で二軍に落とした服をちょいと廃棄&補充。
いやぁ、前回大幅に捨てたら度胸が付いたのか、結構また捨てれたぞ。
このサイズと年齢的考慮と言うのは、心にグサグサくる厳しい時間なのですが、いつもよりは冷静に見れたと思う。
 恐らく仕事着はこれでなんとかいける感じ。
むしろお散歩、家、休日用の服がスッカスカにない感じですね。
 少しでも配分間違えるとこういう事になるのか…60着はなかなか厳し目ラインだな。まぁこれくらい気を引き締めていないと服なんてすぐ増えるし出来る内はこれで行こう。今は大人しく修行の時代っと。
それに一度整理してから数日の内にまた考え直しが思い浮かんだり、不思議と絞れて行くんだよねぇ。
これをただの一回の見直しでびしっと決めれたら嬉しいんだけども。
 実際は服がないと言いつつも、別に休み毎にどこか遊びに繰り出すわけでもないので、仕事着も流用すればなんとかなりそうな気がしないでもない。(仕事着も全部スーツと言うわけではないからねぇ。)
大きく変わるのはスタイルがスカートかパンツか、くらいだよ。
只今かなりスカート優勢のタンスです。
 むしろドレスコードのない休日こそ、何を着て良いのか最近よくわからない。
年齢的にとか、体型的にとか、ただ仕事着がスカート、フェミニン、エレガント系ならば休日は反動でジーンズかレギンス系なのよね。
その都度グルグル考える事になりそう。ふぅ。

 ひとまず、春タンスはこれにてスタート。
なお保険でプールしている『シーズン中手を付けなかったら本当に捨てる服IN衣装ケース』はちゃんと手を付けなかったので、何枚かまた捨てました。
 服を少なめにすると本当に回転率が上がって、ボロくなって捨てる服も今回多かった。
毛糸やフェルト、擦れて毛玉がいっぱいの冬服は捨て時が良く見えて迷いが無くて良いな。
これが夏なら黄ばみとかよれで判断と言うところかしら。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック