元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
プラダを着た悪魔リベンジ 上

 帰ってきました『プラダを着た悪魔』!
今度こそ元女ボスと絡んで勝ってくれと願いつつワクワクして本を開く。
 そうするとさすがあちらの小説と言うか、主人公の恋人がもう変わっていてしかも結婚式真近からの続編スタート。展開早い。
しかも相手が前と真逆に違って絵に描いたようなプレイボーイで御曹司。皆の憧れの的なもんだから、てっきりすぐに振られる別れる流れかと思っていました。
そしたらちゃんと結婚して一気に妊娠まで―。
 …この上手くいきそうな所はいかないで、いかなさそうな所はいくという展開が読めない。
 おまけに主人公、自分で雑誌社を立ち上げてました。
しかも大成功を収めている。
一体どんなサクセスストーリーかと思っていたら、もう前作から10年が流れているのですって。
ああ、そりゃあいろいろ変わるか。
 しれっと主人公のビジネスパートナーとして隣にいたのが前作でさんざん相性が合わなかったエミリーだった事も驚き。(しかし仲が悪かった同士が今や親友って流れは好きだわ。)

 まぁしかし結婚妊娠仕事と結果だけ書くと順調な彼女の人生ですが、それぞれに頭の痛い話は付きまといます。
義母との反り、予定になかった妊娠、そして仕事は―なんと成功してしまったが故、会社を買収したいと大手出版社が申し出てきた。その会社は―元女ボス、ミランダの居る会社だったのです。
しかも彼女は今やその会社の全ての雑誌の編集を束ねる存在。
そんなところに買収されたらまさかの再び上司と部下の関係に逆戻り―。
 おおお、絡んできました。
 ただ、相変わらず相手にもならないのか、自分の部下(一時期)だった主人公らの事を欠片も覚えてないミランダ。この格の違いときたら…。

 なかなかワクワクさせてくれる展開です。下巻に続く。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック