元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
定期的に豆を賛美するブログ
 大体半年に一度…と自分の中で決まっているのが、大掃除&中掃除の他、非常食の見直しタイム。
これも一年一回やってると保存年月日が一気に来て大量に買いなおす羽目になってやっかいなので年2回がいいか、となりました。
ローリングストックの観点から言うと消費も忙しいし、そこそこまとめて買うにはボーナス時期狙いの方が有難いし。
 そんなわけで一般的に年度末年度始まりの4月前後の他、12月、そして6月が大体忙しい感じとなります。
 今年も12月の内にいろいろチェックして、缶詰をその時の興味と懐具合によって買い足しては古いものを消費していくのですが、今回ローリングストックとして初めて缶詰に手を付ける事となりました。
 今までも家に食材がない時に気軽に米やパン系の物は消費したりしていたのですが、期限的に食べるか、となった缶詰(おかず系)はこれが初めてなのですよ。
あまりに賞味期限ギリギリでも味が落ちてそうですので余裕もたせて半年~3か月で食べようとは考えておりました。
 で、その記念すべき缶詰が

大豆(水煮)。

………。(*^▽^*)

いいじゃないか、本気でこれだけで食事に出来るんだもん、私。大豆サイコー。

 むしろ今後控えているおつまみ系だとか味の濃いものは食べ慣れない味だろうな。
さすがに非常時でもないのに大豆の水煮をそのまま食事として食べていたら何の訓練かと思われそうなので料理に使いますけど。(実際は大豆だけで食べる方がむしろ日常に近いものがあるのは気にしない。)
 うちでは大豆を使用する献立は多いのでそこら辺は苦労しません。
サラダ(だからそのままじゃん)を始め、スープ、ベイクドビーンズ、五目煮に…とにかく混ぜれば馴染むよ、大豆。偉大な大豆。
 一般的には単品で非常食としては使い勝手に困るものでしょうが、タンパク質摂取は非常時に有効だからお勧めですよ。まぁ…ツナとかの方がさらにお勧めだけどさ。
 本当は野菜系をどうにか非常食に多く取り入れたいのだけど、難しいねぇ、こればっかりは。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック