元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
黒子
 やたらと黒子が多いです。
顔とか見える部分はそうないのですが、気づくと腹や背中腰等、ぶわ~っと結構な数黒子が出来ているのです。
 …いやいやいや、普通黒子はメラニンなんだから紫外線に当たる所に出ない?
一瞬なんかの病気かと思い、折につけ皮膚科医に見てもらったら「ホクロ」とだけ診断されました。…シミでも腫瘍でもなんでもないのか。
しかし紫外線になど絶対当たらない部分だけ、何故。
 ひとつひとつは針でついたような小さいもので、黒と言うより赤茶色の物が多く、雀斑に近い感じなのですけど。盛り上がったものは少ないし。

 で、気になって調べると『黒子が多い人は肌老化の進行が遅い』と言う情報が多く見られました。
初めて聞くなぁ。
 ホクロって普通は20代以降増える物でないんですと。

…増え続けてますがね?(;´Д`)

 因果は知らぬ実験結果によると、黒子が多い人ほどテロメアが長いんだとか。(テロメアについてはググってくれ。細胞分裂に関わる遺伝子の話になる。)
あー…だから?(いや、それって細胞分裂の回数が活発なだけで、テロメアの総合的な寿命としては結局短い人と同じくらいにならないんだろうか。素朴な疑問。)
 まぁ肌が若い事自体は良いんですが、皮膚ガンのリスクも上がるそうで、喜びきれない話ではあります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック