元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
給食のおにいさん 受験

 終わったと思ったら帰ってきた、数年後のおにいさん。
期待だわ~。
 しかし登場人物が変わると思いきや、まさかの黒チワワら再登場。
…舞台変わったのに??
 何故か主人公、ホテルに就職したのに、ホテル『給食』の部門に回されてました。
というわけで違う学校でのお話、と。

 以前は公立小学校でしたが、今度は私立の女子中学生が相手。ホテル給食レベルですから、お嬢様だらけです。
多感な年ごろ、ダイエットに、友人関係、問題は複雑であるが子供でなく、生活環境も違うため、表立ってトラブルにならないのかどうも以前と比べてそう尖ったトラブルは無いように思えました。その癖さくさくと読み進むスピード感は意外。
 この主人公らコンビでまた給食の現場にいる事自体は嬉しいのですが、ホテルならホテルの、給食以外の『調理』にまつわるお話を読んでみたかった気も同じくらいする。
 で、お嬢様方ならではの悩みかと思いきや、意外とヘビーな話題でして、集団生活うんぬんよりかはやはり食べ物関係、異食症のトラブルの方が怖かった。
 それこそ中学生ならではと言うか、子供でもない、さりとて大人でもないが故の主人公らとの距離感、彼女たち中心にした解決の流れとなっていき、そこは逆に良かったかな。
食事ひとつですべて解決!ってなるとリアリティに欠けるし、主人公たちの目的もぶれる。
 あくまでも主人公たちは給食や調理にそれぞれ仕事上のプライドをかけて基本的に動いてるわけで、人助けするために人助けをするわけでないんですよ。
手を出し過ぎて『ドラマ』みたいになるよりも、自分たちの手を伸ばせる範囲で努力するのが良い。

 サブタイトルが『受験』なんですが、どこら辺が受験だったのだろう?特に受験の話は絡みません。
主人公が試されると言う意味での受験、かな?
このシリーズ、卒業とか進級とかがサブタイトルですが、正直順番に並べられないと思う。
私的に受験→入学→進級→卒業と言う並び順に思えちゃうもん。
 今回の受験がシリーズ最新作と言うあたり…次はどうするのかしら?
 もうさすがに給食に絡むような立ち位置にはいないと思うのよね、主人公。
書下ろしだったわけですが、続くかなぁ?どうかなぁ??
巻を進める毎に忍者スキルや特殊スキルがバカスカ出てくるチワワが怖い。(笑)
 主人公とチワワの続きと言うか、未来が気になるね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック