元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
単行本ここまで読んだ自分メモ120

いいな、大阪チーム。
バレー漫画が好き過ぎてバレーやってみたら春校まで来ちゃったと言う元漫研部。
ミーハーでうるさくてでも大阪キャラには珍しくケンカっ早くなく元気方向のキャラだったのも良い。
小動物見てるみたいで可愛いなぁ。
―まぁこの漫画の事だからどっかでスイッチ入りそうだけど。
そしてとうとうキャプテンの所は行き付いたのか。えらいあっさりでこれはこれでびっくりしたけど、練の周りに不穏が集まってきてるのが怖い。
朱雀の新キャラとか物凄いいい味出してるんですけど、さてどいつもこいつもひと癖ふた癖在りそうな中、裏で糸を引いている雨宮さんったら厄介そうには見えるけどどう勝つつもりなのやらビジョンが見えんわぁ。
学に唯に朱雀に…って皆賢くてやり方が違うタイプばかりで、共同戦線張られたら勝ちようがない気が。
それからコメディ話になってたけどルミと志乃ん所は本当になでなでしたくなる可愛い友情だわ。二人ともあんなにヤクザ気質なのにな。

 ツッキー来たぁ!!
ついに来ましたよ、ツッキー覚醒回。いやぁ、頭の良いキャラは大体好きだけど、この子はツンなのが可愛い。時々照れが見えるのも可愛い。デレとはまた違う。
この手の敵に居たらやっかいキャラは性格悪いほど輝きますんでいいぞ、もっとやれ。
ちゃんと見てきてなかったんですけど、表紙、それぞれの武器を持ってるんですね。
ああ、そうか、彼は盾なのかぁ…。ブロッカーだもんねぇ。ただビジュアル的に似合ってないのはご愛嬌だな。
ところで他の人たちって何持ってたんだろ?―って思ったらこの19のと16巻だけがこのシチュエーションヴィジュアルなのね。うぉぉおお、それでツッキーと山口とか…何それ、燃える。並べてみたら一枚絵で、こういうのを続き物の巻でやらないのもヒドイ話だ。(メイン回に合わせてるだけだろうけど。)
奇跡的に16巻を借り忘れていて、この19巻と一緒に借りたのだけどそうでなかったら全く気付かなかったと思う。烏絵、多いからさ。
いやぁ、素晴らしい奇禍。眼福でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック