元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
パリ流おしゃれアレンジ! 3

 なんと3巻目は靴が主役であった。
ああ、いいなぁ、靴!
 向うはピッタリでガバガバ靴なんて絶対履かないそう。うんうん、そうでないとなぁ~。
 しかしヒールとかだとキツイのより緩めを選んじゃいそうだけども、ピッタリを見つけるのが難しいんだよね。

 甲を出せとか、ブーツはふくらはぎのラインとか、靴の形にまでこだわりがはっきり説明できてるのが凄い研究家だと思う。本当にパリジェンヌたちの街角ピンナップ『後ろから見た靴』写真とかあっておお、と思った。確か意どれもかかとが泳いでない。
 日本でよく見がちの小指がはみ出るサンダルとか、有り得ない。そういうの、ガン見されるレベルだそうで、靴屋も本人が良いと言ってもサイズが違うと売らないとか意識が高すぎるわ。

 あと向うはバレエシューズがメインだそうで、それは羨ましいなぁ。元がダンスシューズだから楽に動けると聞いた時には、なるほど、だから私ヒールよりもダンスシューズが好きなんだとちょっと納得。動きやすさ重視だもんね。
 まぁTPOに合わせてヒールとかになってくるともう選ぶ以前の問題なんだけど。

 あ、靴は靴だけで選ぶのではなく、履いた時の全身ではまる靴を選ぶのだそうで。ほほぅ…またイメージの難しい。
この一冊だけで勉強所が山の様でした。無論理屈が解ってもシンデレラの一足はそう見つからないわけですが。(サイズの関門のあとさらにデザインとかもう…。)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する