元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
散歩靴、馴らしの日々
 早く馴らしちゃいたいので、しばらく平日履いちゃうか、とここ数日、散歩でも無いのに散歩靴履いてました。
…ふふ、町には若干ごつい印象の靴だわね。( ̄ー ̄;)

 で、それ自体はいいんですが、例の散歩靴の紐ですよ、靴紐。
手が痛くなるあの紐。
あれ、毎日何回も締め直すのきついなぁ…。(町で山手袋なんてつけないし必然的に素手だもの。)
 これだけは早々に、靴紐を変えたいと思いました。

 まず、ノーマルの紐は丸紐です。これは滑り易く、締めている間にどんどん滑るので、だから余計に締め続けの力が必要で手が痛くなると思われ。あと伸縮性がない素材でした。締めすぎた時にこれがきつい原因にもなる??
平紐でちょっとだけ伸縮性のある手に負担のかからない靴紐に変えたい。
 それこそ100均でもいいんですけど、袋に入った状態だと引っ張り感が試せない。
居並ぶ靴屋で見たりもしたんですが、伸縮しない紐が多いのね。色も微妙。

結局例の靴屋へ行ってきました。

 実はあそこで勧められた靴、もう快適すぎて快適すぎて…二足目欲しくなってる勢いなんですよね。
で、その靴の紐がまた最高に良い具合の伸縮性で、滑らないし柔らかい。
説明する手間省けるじゃない?
あの店主なら、希望さえ言えば何でも出てくる、靴の事なら一生面倒見ると言ってたし、間違いなかろうと。

 でもって希望を伝えると、靴の穴の数を聞かれました。
う…そうか…そういうのがあるのか…。
「す、少なめ…。あと、靴紐ちゃんと締めるようになったら、靴紐が踏むほど余るようになりました」
「うんうん、で、どんな靴?色やデザインは?」
 ―ここで靴紐の色でなく、靴の色を聞いてくる所がさすがだわ…。(´Д`;)

 いや、実は私も迷ってた。一色の靴ならまだしも、コンビデザインだし、何色なら似合うんだって、刺し色なんだけども、微妙な色合いなのよね、これがまた…。
さすがに説明し辛い状態で、それでもどうも店内にある靴紐の色では合わない様子。(私がダメ出しする以前に、店主がダメだと判定する。(笑))
「入荷しとくか…」
えっ、手持ちを売るんじゃなくて、入荷か!こだわりだな?!
「ていうか、一回履いておいでよ。合わせてあげるわ」

 …ありがとうございます。OTL

 なんかねー、デザインに関してもここの店主、センス良いもんで、もう合わせてもらう方が楽だなと素直に思える。黒とか白とかなら単純なんだけどね。(ちなみに元の靴紐の色は、若干クリームを帯びた白に、くすんだ青の糸をラインに散らしたなんとも説明し辛い色合い。)
 とりあえず履いて行く事にした。

 もうデザインさえ気に入ったら、今後この靴屋でいろいろ靴をフィッティングしてもらって買い揃えて行ったら失敗はないんじゃないかと言う勢いです。
良かった、こういう店を覚えておくと心強い。(まぁ安くは買えないんだけどね。(苦笑)失敗してドブに金捨てるよりはるかに良いか…。)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック