元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
腫瘍のお話~抜糸編
 いよいよ抜糸。手術から一週間が経ちました。
抜糸如きに麻酔は無いから、

そっちがびびる小心者。
 …思い起こせば小さい頃、犬に噛まれた時、医者に騙され麻酔無しで傷口を縫われ、抜糸をされた記憶が蘇る。
おのれ、あの医者。縫ってんなら縫ってるって言えよ?!説明しねーから次の痛みに構えらんねーんだよ!
幼児に言ったら泣くと思ったのか?

言われない方がいつまで痛みが続くか恐怖なんだよっ!!

 そもそも噛まれた時から声一つ上げずに淡々としていた幼児でしたがね。(血だらけで帰還。)
でもね、ほら、突如の事故とかは気づいたらもう痛い後だから騒いでも仕方ないでしょ。痛いのは痛いけどさ。

今から痛い事するよ~、連続だよ~、ってのが一番怖い。OTL

 抜糸痛そぉ…。
(ちなみに管抜かれた時も不快でしたわ。)

 傷口自体の痛みはこの一週間でずいぶんマシになり、皮膚が引っ張られさえしなきゃ、別に痛くも痒くもありません。調子いいと小走り出来るレベル。(走るなよ。)
 で、抜糸ですが、行ってみたら…

え、何、あっという間。痛くもなんともねぇ―。Σ(・・;

え~、昔のイメージと違う。
チクっともしないわ。今は糸が違うのか?それとも絶妙な時期に糸取ったから傷口とくっついてなかった??
糸の量も随分少ないような…。そんなに傷口短いの?

 とりあえずこれで後は経過様子見です。
傷口が開かない様にするのだけ、心配だな~。(でもとりあえずシャワーを気にせず出来るようになったのは嬉しい。コルセットともおさらば♪
でももう少しだけは大人しく過ごそう。

―とか言いながら早速我慢出来なくて軽めの散歩には行ってた私。( ̄ー ̄;)

あ、あと最後のガーゼを取ったら痒くてたまらないよ!痒いよ、痒い。テープ跡か痒いのか傷口が痒いのか解らないけど痒いよ~。
 これ、寝てる間掻くの防ぐの至難の業だわ…。(´Д`;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック