元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
腫瘍のお話~術後編
 麻酔がいつ切れるかビクビクしてたんですけど、

結構効いてるのな。
 術後1、2時間はなんともなく、んー、切ったなが皮膚表面上で解る程度。
4時間後くらいから若干皮膚の奥が痛いような…?
8時間経過後くらいで、軽く叩くと地味に響く感じ、その後はまぁ軽くしくしくと痛みが続く感じ。
乱暴に歩くと振動で不快だったり。
そして36時間後からはなんか痒い。
傷周りのテープか、傷自体かは解らないけどむず痒い。

勿論掻けん。(´Д`;)

 調べてみると24~48時間後から傷口が癒着にかかるらしく、これかしら。
一週間後に抜糸で、その後傷口が正常に戻るまで6カ月~12ヶ月とか書かれていて気分は萎える。(なお、管が入ってるからかどうか知らんが毎日消毒に通うのも地味に面倒。寒い内のが傷には良いんだけど、シャワーで無理やり清潔に保とうと思ったらそこそこ暖かくないときつい事にも気づく。春先は結果オーライの選択だったかもね。)
 あと皮膚が引っ張られるとやっぱりズキッとして地味~に痛い。
まぁ痛みの方は術後も痛み止め飲んでるわけだし、これで済んでるのかな?
 とりあえず麻酔抜けたら痛むとか書いてたのに構えていた程には痛くないな。
ただこれ、走れないなぁ、小走り出来ないなぁ。振動の点から言うとなるべく歩きたくもないなぁ。
 抜糸までの間、なるべく傷口を固めておく方が良いようで、数年前に装着していた腰痛コルセットまで自主的に持ち出して準備OKだった私です。
再びこれにお世話になろうとはな…。(樟脳臭い。)

 まぁこれは傷の治りが早くなるかもとかでなく、単に周囲の皮膚を引っ張らない、当たってもダメージが少ないように、って感じですね。さらしをきつく巻くのの簡易版として。
 でもね、これもね、必然的に腹が一緒に締めつけられてそれが不快と言うか気持ち悪い。腰だと骨盤だからなんとも思わないけど、腹って内蔵圧迫よ。
昔の貴族の娘っ子が何かあるとすぐに気を失うのはコルセットで圧迫されていたからってのは本当だよ。始終気持ち悪い。(ちっとは緩めろ?)

 そんな状態で家でも、もう一歩たりとも動くもんかの勢いで数日ベッド生活していたんですが、勿論ベッドサイドにはこの日のために書物タワーを構築済み。

ただ、その本がいちいち重い(ハードカバー)。

うぐぐ…利き手側かよ、微妙に響くわ…。
 あと簡単に寝がえり打てなくてつらい。傷口の方下には出来ないし。てか腹しめたまま寝るの苦しいわっ。
 そして傷口塞がるまでずっと働かないわけにもいかないのでいざしぶしぶ仕事へ。何が怖いって通勤電車ですよ。

この怖さは足の爪抜いた時以来のビビり方。

踏んだりぶつかったりされた時の事を考えると…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
とりあえずコルセットは鎧でもあるのです。(`・ω・´;)
 しかしコルセット巻くのだってガーゼの上に直に巻いたら皮膚からの汗とかで不潔だし、かと言って服の上過ぎると丸見えだし、服装にも困ったわ。
下着かシャツの上に巻いて、その上からスーツやらカーディガンやらで過ごしましたけど、中途半端な暖房や小春日和の時期、暑くなっても脱げないとかちょっときついわね。(ただでさえコルセット分、分厚く着こんでるわけだし。)

 とりあえず痛み止め飲み期間、良かった事は本に囲まれ数日食っちゃ寝した事くらいです。
うむ、時間は有意義に、だ。
コメント
この記事へのコメント
取り敢えず手術が無事に終わって良かったです!
色々制約が多いとは思いますが、お大事にしてくださいっ。
早く治りますようお祈りしています。
2014/03/24(月) 19:29:26 | URL | みつき@樹月子 #-[ 編集]
ご心配ありがとうございます。
(^^
面倒事が終わってほっと一息中でございます~★
2014/03/26(水) 05:41:46 | URL | D #fBhJEaUc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック