元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
入浴剤589 お湯物語 うるおう乳液風呂 ゆずみつの香り
n-589.jpg


●100%乳液のスキンケア入浴液でうるおいキープ!
●日本人の繊細な肌を守る、和の美容保湿成分配合でお肌にうるおいを与え、すべすべに整えます。
絹エキス、ユズエキス、はちみつエキス、豆乳発酵液、米胚芽油配合
●かゆみの元となる乾燥肌もやさしくケア
甘草由来の保湿成分:グリチルチリン酸ジカリウム配合
●こころやすらぐ、ゆずみつの香り
●乳白色のお湯

 今年の冬のデイリーユーズ入浴剤(ボトル)はこれでした!
何故なら一のお気に入りの製品が…もう廃番だから…。(泣)
 で、デイリーユーズと言うのは入浴剤(個別包装)をゆっくり試し、楽しむための時間がない忙しい日に、とりあえず保湿のためぶち込むコストパフォーマンス優先、飽きない大容量の物の事を言ふ。
 ほら…私、毎日のように入浴剤風呂入ってるから、もはやない日は物足りないっつーか、保湿が足りないっつーか、冬は厳しいのよ。かさっかさ!粉拭いちゃうよ?!
 去年は余りにもコスパ重視で大容量過ぎ、安過ぎの一品でお茶を濁し、使い切るまでに苦痛すら感じる所まで行っちゃったので、今年はそこそこのものを選びましたよ。
もし気に入らなくてもめちゃくちゃの大容量じゃないから使いきれる所を。
液体か…なるほど、溶けやすそうだ。
 さて、匂いはゆず僅か、後の大半は…なんだっけ、これ、嗅いだ事ある!!(入浴剤で。)
液体物のやつで、リンスみたいな匂いと感じたやつ。
これ…かな?
『入浴剤405 美人酒風呂 爽やかな風とみずみずしい竹の香り』
定かじゃないけど似ている―。
人工的な匂いが先立っちゃって安らぎはしない香り何だけど、まあ及第点か。ゆずも見えるし。
 色は乳白。
これ自体、乳液と言う所を買いたい湯の質感です。

★まとめ
色・乳白
ファーストノート・ラストノート・人工的なリンス(ゆず風味)な感じ
湯・良くも悪くも乳液風呂
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック