元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
単行本ここまで読んだよ自分メモ59
屍鬼 11 (ジャンプコミックス)屍鬼 11 (ジャンプコミックス)
(2011/07/04)
藤崎 竜

商品詳細を見る

 完結!(え、そうなのか。)
最後に近づくにつれ、人間の方が怖くなっていくってどうなんだ。
狂気に近いものとかは解るんだけど、なんか読者の立ち位置変わっちゃって戸惑う。
屍鬼には屍鬼の理由があって、生きる権利はあるとは言え、屍鬼側から見たラストみたいに引いて行くから…。
確かに語り部としては不死身、長寿の存在は便利なんだけど。
私としては最後生きてるのかどうかわからん感じで幕を閉じていただきたかった。
―完全に屍鬼の方がギリギリ勝ってるよね?(^^;
しかし小野不由美、手広いなぁ。
今『ゴーストハント』の方読んでるから、オカルトとは言え、味付けでこうも軽い重いがあるのかと。
少女ものでこんなんやったら泣くけどさ。
アオイホノオ 5 (少年サンデーコミックススペシャル)アオイホノオ 5 (少年サンデーコミックススペシャル)
(2010/11/12)
島本 和彦

商品詳細を見る

 3~5まで一気読み。まとめすぎ。(笑)
こんなにまとめて読んだのにまだまだそんなに時間が経ってなくて驚いた。(笑)
まだまだ青年たちが世に躍り出る姿は見れそうにありません。アニメ漫画特撮、こう言うジャンルとは言え、青春ものに違いはない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック