元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
数学がまるごと8時間でわかる―加減乗除から微積分まで
数学がまるごと8時間でわかる―加減乗除から微積分まで 数学がまるごと8時間でわかる―加減乗除から微積分まで
何森 仁、小沢 健一 他 (1994/11)
明日香出版社

この商品の詳細を見る

 うわ、くそ

おもしろいじゃねーかっっ!!Σ(-д-;)

数学から離れて早幾年。
まさかこんなところで数学をおもしろいと感じるとは。
 手に取った理由は単純に数学記号のほとんどを忘れたから。
sinとかtanとか、fとかΣとかlogとか、意味覚えてねーよ。
意味がわからないと数学の問題が質っしてることすら分からないので、解けなくても良いから何を聞いているかぐらいは覚えておきたかった。
…本当に私はコレを学生時代にやっていたのか?
自慢じゃないが数学の代数だか微分積分だか、なんかのテスト、赤点をとった思い出があるなぁ…。(それすらも覚えていないのだから興味が無いことはなはだしいね。)
あの時はテストが何を言ってるのかも分からんかった。(大笑)
 ところが人間、どこかでふといきなり「理解」出来る日が来るんだよね。
PCなんかでもそう。
「ああ、これはこう言う事を聞いているんだ。やっているんだ。」というストンと腑に落ちる瞬間がやってくる。
不幸にも私の数学の『腑に落ちる瞬間』は学生時代にやってこなかった。
今これを読んでるからと言ってすぐに数学が出来るわけじゃないんだけど、『おもしろい』と感じることが出来ました。
すげーわ、この本。
なんかね、パズルとか、解析とか、そういう面白問題をやっているような気にさせてくれるの。
「解いてみたい!」という気持ちにさせてくれる。
数学好きな人の気持ちが少し分かったなぁ。
 まぁ、読んでると理解は出来るんですが、何もなしに試験が出来るかどうかは別。(笑)
証明とか、絶対自分で書けない。
そもそも公式覚えるつもりねぇもんなぁ…。(^^;
この本、小中高でやる数学の一通りを図入りで解説してます。
思わず欲しくなった。
青天の霹靂。

e_02.gif
↑無差別乱読すぎ?ならワンクリック♪
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/16(水) 03:28:41 | | #[ 編集]
秘密コメント返し
お越しありがとうございます。m(_ _)m
ありのままの感想でございます♪
興味のなかったものに興味が出たり、出来なかった物が出来たりするのって、快楽物質出まくりなんです。
これで数学嫌いが治る人が、たくさん出るといいですね。^^
2008/04/16(水) 06:25:31 | URL | D #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック