元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
死の舞踏 ホラー・キングの恐怖読本 スティーヴン・キング/著

 帝王キングのエッセイだの批評だの何だのを詰め込んだ一冊。…がめちゃくちゃ分厚い。重い。…読み切れるのかしらこれ、と久しぶりに思った。
700P越えてるんですけど…。

 しかしこれがまた面白かったんですよ。
キングの肉声というか、小説じゃない素の文章を見るのが初めてなんですが、上手い、面白い。
 内容もホラーについてのあれこれで、古今東西のホラーを取り上げてみたり、ホラーというカテゴリーの分析を見せてくれたり。
うーむ、やるなぁ。

 さすがに走り読みになっちゃったんですが、見落としがちなキングの一冊かと。