元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
玉突き整理
 ゆっくり進行していた家人の蔵書整理が、ようやく3分の2くらい虫干しが終わったご様子。
家人は読書大好きなくせに本自体はあまり丁寧に扱わないので、ケースはないわ、ページは折れ曲がってるわ、シミだらけの本ばかりですが、量だけはある。
 再び捨てる本と残す本に分けて、ケースに詰め直し。
各部屋に点在していた本類はこれで一か所に集められそうです。(ベッドの横にとぐろ撒いてる本は見ないふりだ。)
 ひとまず衣装ケース3箱に今読まない本を詰め込んで、積み直しついでに物置の整理になだれ込む。
 朝からなんかやってるなぁと音で気づき、飛び起きて言われもしないのに参戦して、私が誘導したとも言いますな。
あ、あの部屋の箱も持ってこようか?この箱潰しちゃう?ゴミ移動するよ、掃除機掛けるね~、やるよ、やるからさぁ、

この勢い無駄にしないで☆(*‘∀‘)

家人に掃除神が降りてるチャンスは逃さないぜ…。(電気毛布やスリッパや燃えないゴミ系も捨てたった。あと仕舞いこんでると使わない一方だから保管されてた靴も綺麗に下駄箱にIN。大事にしすぎてて手入れしないまま放置とか、一番ダメなやつじゃんねー?)

 で、いわゆる押し入れサイズ衣装ケース。それのハーフサイズがふたつ、今回の整理によって空きました。
ちょうど良かったんで、私の管理している非常食入れに活用させてもらう事に。
 今までは蓋の付いてないケースで押し入れに入れてたから、高さの面で収納を活かしきれてなかったんだよねー。
(とは言え、実際は空間に余裕残して収納する方がいいんだけど。)
 頻繁に出し入れするもんじゃないし、埃を防げるからやっぱり蓋付きが魅力的。
 収納は主食、副食、消耗品と箱3つに分けて家族分全部私の部屋の押し入れに入れているんですが(私が賞味期限管理しているから、いじりやすい)、これらをハーフケース2つに全入れ。
重くなりずぎても困るから、軽いもの、重いものを分散しつつ、まぁ綺麗に収まりました。トイレットペーパーなんて衛生的にも気になってたからケースに入れられてホッとしたわ。
 湿気は…どうなんだろうな、このケース?
まぁひと梅雨越してみないと不明です。

 水だけは押し入れの底が抜けそうなんで別置きのまま。
うん、私の部屋の押し入れは、なんか底がベコベコしてて、ウォークインみたいに足を踏み入れようもんなら、床を踏み抜きかねないんだよ…。(;´Д`)
 でも物を出し入れするためには、一歩踏み入らなきゃいけないので、総重量には常に気を遣います。
缶詰以外は軽いものだけなんだけどね。
 このベコベコは建材が薄いのか、湿気によって弱っているのか、どっちだ?どっちもか?
そろそろ乾燥剤買い込まなきゃいけない季節が来るわ…。(早ぇよ)