元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
革バッグ乾燥3日目、仕上がりつつ
 水を不均等に乾かして再びをシミを作らない様にマメにひっくり返しながら、宙釣り360度で乾燥3日目。
型崩れにも気を遣うんですが、とりあえず大体乾いてきたようで、色ムラがなくなって均一な状態になってきました。
輪染みは場所がわからないくらいに。
 で、完全乾燥の前に革がカサついてきたのが解るので、この段階でクリームを塗る込む事にしました。
クリームを塗り込むと、色艶が出て深みを増すのは当たり前ですが、引っ掻き傷どころか、擦れ傷の酷い所もマシになるね。
まあ完全に乾くとやはり目立ってきちゃうんだけども。
 むしろ洗い方が下手だったのか、もう少し汚れを落としておけたかもしれない『水シミ』以外の色の濃淡。日焼けシミか摩耗のシミかなぁ?これが最後まで残っちゃった。

 うん、でも上出来です。
使用感は見えても、不潔には見えません。
 後は防水スプレーをかけて、再乾燥させて完成!
冬季で4日程あれば、十分だな。

 もう一つの革バッグはやはりリメイク決意。
ただ、いきなり工房に持ち込むのでなく、先に自分でやってみて、イマイチだったら頼む事に。
やっぱりほら、お値段が…。
 調べてみると合うパーツを手に入れれば、簡単に交換出来る部位もあるようで。
 まずはショルダータイプなのを、ハンドルタイプに変えてみようかと。
サイズを測ったり、革の色を合わせてみたり…。
 シルエットを変えるのもそうだけど、色を変えると相当印象の違う感じになるので、ここで遊んでみるかどうかお悩み中です。
本体の擦れ以外は割と簡単に蘇らせる事が出来そうだな。