元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
風の名前

 色の名前は昔読んだなぁ。
風の名前は全く知らない。
一冊の本に出来る程あるんだ、とワクワクして手に取りました。

 一部地方で呼ばれるものとか入っていて、ああ、じゃあ単語数は増えるよねと思ったものの、元々風と言う気象現象はその地その地で必ず独特の流れを生み出すわけですから、土地ならではの呼び方があるのが正解か。
勿論全国共通、意識としての風の読み方も、こんなにあるのかと驚愕の内容。
 ただ、難しすぎたりで覚えにくい…。うん、覚えるのは無理だな。
やたらと漢字から読み方から素敵なものばかりなんですけどね。

 それにしても清少納言が風なら嵐がいいと言っているのには驚いた。
なんかちょっと…あたりきな事を書かず好きなものは好きと言い切る(たまにそれがちょっとなぁ…と思う所もあるけど)その態度がいいわ。

 風は写真に写りませんので、大体空の写真ですが、風雅な気持ちになれる一冊です。