元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
入浴剤220 アロマデュウ バスソルト ココナッツ&バニラ
n-220.jpg

 明るい日差しの昼下がりを楽しむバスタイムに
甘いココナッツとバニラの香りが気持ちを伸びやかにさせます。
保湿成分ココナッツオイルがお肌をしっとりつややかに保ちます。

 当たり外れが賭けの気分。ココナッツ。
大体私は甘い味は好きだけど甘い香りは嫌いなんだな。
ココナッツも

アイスは大好きだけど匂いが過ぎると、ノン!

はい、これ。バニラとかも書いてますね。
うん、バニラエッセンス(の匂い)も死ねです。(*ノノ)
 さて、開封するとえらい再現率のココナッツです。(甘)
バニラは感じなくてセーフ!
ココナッツも、何故かシナモンを散らしたココナッツアイスの香りを思い出します。
 …ちょっと濃いけど、途中で香りが飛ぶので私的OK。
製品的には香りが飛ぶのはアウトなんでしょうけどね~。(笑)
 で、色なんですが、ミルキーホワイトとか書いてますけど嘘だぁ。(´Д`;)ほぼ透明ですよ、濁らない!
洗濯洗剤的な濁りです。透明度高い…。
 保湿は部分によって微妙。
顔は高いが足は低いとか…感じとしては潤ってないんだけど??
判断しかねる入浴剤。(苦笑)
 好みで言えば私はあんまり…。
甘い匂いが好きな人にはたまらんと思います。
 ところで説明文の中で、『ココナッツは熱帯で最も安全な食品の一つです』と書かれているのが妙に笑えたんですが。
★まとめ
色・洗濯洗剤系白い濁り
ファーストノート・甘ったるいココナッツ
ラストノート・香りの飛んだココナッツ
湯・普通。潤っているのかいないのか。

e_02.gif
↑南国気分にはなる。ならワンクリック♪
ドラッグストアトリッパー!
ドラッグストア トリッパー!ドラッグストア トリッパー!
(2007/09/19)
森井 ユカ

商品詳細を見る


 可愛い変型版正方形の本。思った以上に可愛い可愛い。
これ、北欧あたりの薬局で買える薬の写真集なんですよ。向こうはパッケージとか可愛いもんなぁ。
文章もついてて、何の薬かの説明も。
見たことが無くて想像もつかないパッケージだらけで楽しいよ♪
 ピンからキリまで、全部可愛らしく洗練されたデザインです。

e_02.gif
↑キュートでしょ?ならワンクリック♪
入浴剤 219 美力UP革命 スウィートメイドバス[スウィートメイドバス] ~スウィートスタイル~
n-219.jpg

 摘みたてラズベリーの香りとふわふわのホイップクリームのお風呂で甘く優雅なバスタイム。
ラズベリーケトン配合でぷるぷる美肌。
香り:キュートラズベリー 湯色:ミルキーピンク(ホイップ) 使用感:しっとり
[3つの美力UP効果]
美肌成分:ラズベリーケトン
保湿成分:ハチミツ
ハリ成分:コラーゲン(加水分解コラーゲン)
タイプの全く異なる4姉妹の共通点。それは「美肌」でした。
その秘密は彼女たちのバスタイムにありました。

 美人4姉妹シリーズ。どこにも書いてないけどこれが多分末っ…

って末っ子、メイドかよっ?!(ノ ゜Д゜;)ノ = ┻┻

 何だコレ、いきなり冒険だな…。黒髪和風乙女が4姉妹に入っていない所に不満を感じますが、もしかしてこれが現代和風乙女(腐女子含み)なのか。(==;;
ラズベリーは酸っぱそうな匂いで苦手かも。
 でもこのシリーズ、ちゃんと成分もコンセプトも変えてるからえらいよね。
名前や色、香りだけ変えて成分一緒とかいうシリーズもある中…。
 さて、開封。
う、きついラズベリーです。
しかし投入すると香りが和らぎます。
ダマになりやすい粉なので注意。
 色は可愛いミルキーピンク。ホイップが湯面に浮かんできて、これがしっとりの元!
あら、いい感じ。
 なかなか潤った気がしますよ?意外とコンセプトはふざけてますが(笑)本格派ですね。
気に入りました。
★まとめ
色・ミルキーピンク。
ファーストノート・ラズベリー強
ラストノート・ラズベリー弱
湯・かなりのもったり感。ゆるいホイップあり。

e_02.gif
↑他の姉妹も気になる。ならワンクリック♪
入浴剤?218 yujin
n-218.jpg

 キュートなピーチカクテルの香り。
カシス、ピーチ、ラズベリーのみずみずしく
ジューシーな香りから、ムスク、アンバーの香りがセクシーに。
爽やかな甘さなので、香水初心者さんにもオススメ!

 香水風呂です。
て言うか、香水を無理やり風呂に投入したってやつ。
ピーチカクテル??まあ確かにアルコールの匂いがきつくて…どうも好みの匂いじゃなかったため、風呂にぶちこんでみたり。(笑)
不思議な事に風呂に入れると結構いい香りだと思いました。
当然水の色が変わるわけでもないんですけどね。
まあ番外編ってやつで、たまにはいいんじゃないかと。
★まとめ
色・透明
ファーストノート・ラストノート・残り香たっぷり。いいね、香水風呂も。
湯・普通。

e_02.gif
↑贅沢な気分です。ならワンクリック♪
入浴剤217 LEAF&BOTANICS バスソルトLY分包 ラベンダー
n-217.jpg

塩田に引き込んだ海水を、太陽の光だけで時間をかけて乾かし、結晶化させた天日塩を使ってつくりました。
肌を引き締め、キメを整えるバスソルトは、半身浴用としてもおすすめです。
お湯に溶かすと、天然精油(エッセンシャルオイル)ならではの馥郁とした香りが、バスルームいっぱいに漂います。
【ラベンダー】
シソ科の低木・ラベンダーの花から水蒸気蒸留法で抽出した丹念精油を配合しました。
印象的でフローラルな香りが特徴的。怒りをやわらげて心をおだやかにリラックスさせるような香りとして知られています。
【主な成分】
塩化Na、炭酸水素Na、ラウリン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール
【内容量】 40g

 ソルトにして大容量。さらに溶けやすく評価高し。
特筆すべきはその香り!
作り物っぽくない本当に天然ハーブと言った感じのラベンダーなのです。
おお…これがラベンダー…、と初めて知った気がします。当たり前ですがわざとらしい匂いがしないの。さらにどこかにハッカ臭を感じ、ラベンダーがシソ科と知る。へぇーへぇーへぇー。
かなり香りの持続が高く、半身浴に確かに最適だわ。そのくせ残り香りはほとんどなく後にも響きません。
天然ものとうたう物はどこか『っぽい』んだけど、これはちょっと上手いなぁ。
★まとめ
色・無職透明
ファーストノート・ラストノート・高い持続性、完全天然ラベンダーとはこの事か。
湯・変わらず。匂いに価値があると思う。

e_02.gif
↑リラックス~。ならワンクリック♪
入浴剤216 乙女の美入浴剤3つの罠で☆甘くとろける誘惑の乙女編 3日目
n-214.gif

 ★三罠・リキュールで色づく肌の湯 透明バイオレット/シトラスフローラルの香り
キラキラ煌くラメでラグジュアリーな女を演出しましょう・・
洗練された素肌と恋の勝利に乾~杯♪
GABA高含有発酵ミカン果汁配合。

 おお、お見事なラメです!
今までのラメ物の中で一番上手くキラキラしてるんじゃなかろうか…。^^;
大きさといい、バランスがいいよ。
 湯色は紫、透明。
 匂いは蜜柑だなぁ。シトラスフローラルは極僅か。蜜柑だよ、蜜柑。(そっちの方が好きだし。)
 このラメがいいな、と思います。やっぱり得点高いわぁ~。
★まとめ
色・紫透明。ラメめちゃくちゃ綺麗♪
ファーストノート・蜜柑+シトラス
ラストノート・蜜柑。(シトラスは消える感じ)
湯・普通は普通。

e_02.gif
↑いいよ、このシリーズ♪ならワンクリック♪
陰暦暮らし
陰暦暮らし陰暦暮らし
(2007/06/21)
千葉望

商品詳細を見る


 大人の女性と言う感じの季節エッセイ。
あ、本当に一年やってたんだ。
まあ和式な暮らしについてです。
 旧暦と新暦のせいでずれた季節の行事、違和感には多くの人が気付いていると思います。
でも旧暦の計算の仕方ってわからんわぁ…。
単純に何日かずらすだけではないの??
 しかし行事は本当に陰暦で良かったんじゃなかろうか。日付と言う数字の記号性だけを引き継いだ意味が分からん。
まあ今更変えられてももう覚えられませんが。(苦笑)
 とりあえず着物はもっと着る機会とか安価なものがないと広がらないよね。

e_02.gif
↑でもやっぱり日本文化は美しい。ならワンクリック♪
雑学のすすめ
雑学のすすめ雑学のすすめ
(2007/06/27)
清水 義範

商品詳細を見る


 もはやサイバラ氏の絵で決めている節のあるこういう本。んもう、サイバラ氏の本文と関係ない挿絵は楽しいったらありゃしない。(苦笑)
 さて、本文。雑学と言っても主に正しい世界史知識の元に語られる物の初めの話とか、言葉の話とか。
いわゆる箇条書きの『雑学本』『知識豆本』じゃないので、説得力が違うわ。
そこへ来て自分の体験談も絡めてくるからエッセイとして楽しく読めます。
 へぇ、清水義範さんって半村良さんのお弟子さんなんだ…?(今更)
それが一番の雑学でした。(笑)

e_02.gif
↑そこか。(笑)ならワンクリック♪
騙される脳
騙される脳 (扶桑社新書)騙される脳 (扶桑社新書)
(2007/08/30)
米山 公啓

商品詳細を見る


 巷のブームが何故作られるかと言う本。
青田刈りの心理とかを解説しつつ世のブームを説いていくのですが、まあわかるようなわからないような…。
 例えば選挙。よく知っている名前に投票したくなるとか、

それはもう選挙として挑む側の姿勢を問いたい…。(´Д`;)

それ=心理の結果なのかは知りませんが、まあ半々くらい解らんでもない『人の世の動きの説明本』かなぁ?
 ブランド好きの理由とか、どちらの料理を選ぶかとか、どう書かれても『個人』と『集団』で断ずる理由は違うと思うし。

『疲れていると甘い料理を選ぶ』とかって、はなから好みの料理ってあるじゃん、なぁ?

 でもあくまで世間を客観的に見る姿勢は好き。そんな本。

e_02.gif
↑説って言うが勝ち??ならワンクリック♪
パーフェクト・アリバイ
パーフェクト・アリバイ (論創海外ミステリ―シナリオ・コレクション)パーフェクト・アリバイ (論創海外ミステリ―シナリオ・コレクション)
(2007/11)
A.A. ミルン

商品詳細を見る


 知ってます?ミルン。
クマのプーさんの原作者ですよ。
何故に推理小説?!と思わず借りてみました。
 …もしかしてそっちが本業なのか?ディズニーのおかげで息子への童話ばかりが有名になってますが。

 さて、目次。
あら、短編集でした??
しかし…主題の『パーフェクト・アリバイ』が本の80%くらいを占めてる勢い。
…何、その構成??(--;?
 さらにこの『パーフェクト・アリバイ』、チクショウな戯曲風味シナリオ書式!OTL

ああん、読みにくい。(´Д`;)

ちょっと辛くて断念…。
 でもプーさんのイメージは払拭出来ました。
文章的には(翻訳物だけど)癖のない感じです。

e_02.gif
↑いっぺんどう?ならワンクリック♪
イタリアで大の字 (さおり&トニーの冒険紀行)
イタリアで大の字 (さおり&トニーの冒険紀行)イタリアで大の字 (さおり&トニーの冒険紀行)
(2007/04)
小栗 左多里、トニー・ラズロ 他

商品詳細を見る

 ダーリンは外国人の人シリーズ。
うん、何のかんのとこの人のはずっと買ってるなぁ。
エッセイ漫画なので、意外と読むところあるんだよ。さらに旦那さんの言葉雑学が面白かったり。
夫婦で惜しみなく魅力を発揮してるよね。
 イタリア旅行の体験記ですが、もう盛りだくさんで、本当にこれを4日そこらでやってきたのかとバイタリティに感心。
面白いです。

e_02.gif
↑読むの時間かかったり。ならワンクリック♪
蜘蛛の糸は必ず切れる
蜘蛛の糸は必ず切れる蜘蛛の糸は必ず切れる
(2007/09/11)
諸星 大二郎

商品詳細を見る

 噂の諸星大二郎ですよ。
初めて読むのが小説の方って一体…。(苦笑)
 さて、短編集ですがうん、これがなかなか。
本当に漫画家?って位に普通に小説が上手い。
 ネタ的には漫画のイメージ同様暗い部分があるんだけど、構えていただけに意外とグロくもエグくもなかった。
暗黒的な本質はあるんだけどね…。
何だろう、黒い、執念のようなものとか、泥臭いエネルギーとか、そういうのを描くのに優れてる人なんだなぁと思う。
漫画を読んでみてもいいかも知れないと思った。
 小説としてはまとまってるし、装丁も綺麗で、良い本だと思います。
忘れたように入っている挿絵の少なさが、何でなんだろと思ったりもしますが。(苦笑)
いっそ無い方が清々しいと言うくらいの数点…。^^;

e_02.gif
↑興味アリ。ならワンクリック♪
入浴剤215 乙女の美入浴剤3つの罠で☆甘くとろける誘惑の乙女編 2日目
n-214.gif

 ★二罠 媚びない肌の湯 透明オレンジ/マンゴーの香り
とろみのあるお湯には白金・銀ナノコロイド・パパイン酵素・フルーツエキス配合。
食べごろの果実のような内側から輝く素肌に。

 うむ、今日はマンゴーの日!
トロミはよく溶かしたけどそんなに感じず??
テクスチャが重くなるだけの感じかな。
 匂いは淡いマンゴー。
色は凄く綺麗な黄金色です。
テクスチャと合間って蜂蜜風呂に入ってるみたい。ビール色とも言うな。
 スキンチェッカー的には普通。
しかしいつものお気に入りのマンゴパックと共に使用したので、顔だけは異様な保湿数値だったよ。(笑)
 長湯しましたが、点数は普通かな~?このシリーズの他のと比べると。他社製品と比べると点数は高いんだけどね。(苦笑)
★まとめ
色・蜂蜜、或いはビール色。
ファーストノート・ラストノート・マンゴー。弱め。
湯・トロミは小。テクスチャが重くなる程度。

e_02.gif
↑箱も可愛いんだよね。ならワンクリック♪
フーさん
フーさんフーさん
(2007/09)
ハンヌ・マケラ

商品詳細を見る

 フィンランドの児童書。
…だけど、小さな黒いおじさんが主人公で…この人がフーさんなわけですが、

………その感性についていけない。

 えー、これは、妖精か?お化けか?
フーさんは学校も何もなく好きな時に寝て好きな時に起きるのです。と言った次の瞬間、『でも夜には仕事があるから起きなくてはなりません』とか書いてますよ。(==;;
さらに章ごとに進んでいくとついには夜に寝ちゃってる時もあるし、もうどういうルールなんだか。
あるいは紅茶しか飲まないと言いつつ野いちごジュース飲んでたりな!
どないやねん、と。(笑)
 自分の事『フーさん』と呼ぶ訳し方もどうかしてる。
(ちなみに訳のせいか、どうもテンポが悪いわ…。)
 で、人を驚かすのが仕事なのか、お化けのようにウォーウォー言って夜の町に、時には人の家に踏み込んでいくんですけど、誰も怖がらないで彼を相手にしていない感じです。医者すらも。(悲)
 この疎外感と言うか孤独感が気持ち悪い…。
(児童書のはずなんだが、アニメにもなったそうな。ムーミンとかも原作はどんより暗いらしいが、そういう物が受けるのか?北の地の人間には…。)
 いたたまれない児童書読書。
ユーモアすらない。これのどこにおもしろさ(インタレスティングの方)を感じればいいのか散々悩んだ。
…いまだに分からないままですがな。(==;

e_02.gif
↑以下続巻らしい。ならワンクリック♪
入浴剤214 乙女の美入浴剤 3つの罠で☆甘くとろける誘惑の乙女編 1日目
n-214.gif

 ★一罠 とろける甘肌の湯 にごりブラウン/チョコの香り
甘いチョコの香りのトロ~リとしたお湯には美肌成分がたっぷり♪
しっとりぷるぷる、思わず食べたくなるような甘肌に・・・

 優秀乙女風呂、第4のシリーズです。
(第3のレビューは後回し)
また単位が一罠ww甘美な響きですなぁ~♪
バレンタインって事でチョコ風呂として選んでみたんですが、以前の『入浴剤176 ボディデザート バスソルト チョコレート』と比べるとチョコとしての再現率は落ちる。
もちろん充分チョコなわけですが。
匂いが甘いんだけど、ちょっとビター目と言うかココアっぽい…?まあ比較ですけどね。

ただし色がえらいこっちゃに泥色。(大笑)

まあチョコを特化してるコンセプトでなく、美容主体のパック内の一つですから、そこまで求める事もないか。
 これ、トロミ風呂だったりしていい感じにとろけます。
例によって例のごとくトロミが溶け切るのに15分程かかるのですが。
(毎回説明を読むのは入った後なもんで…。)
いいトロミです♪
★まとめ
色・泥色
ファーストノート・ラストノート・ココア系薄っすらチョコ。ビターめ?
湯・程良いトロミ

e_02.gif
↑漫画も付いてるんだよ、このシリーズ。ならワンクリック♪
私の骨
私の骨 (角川ホラー文庫)私の骨 (角川ホラー文庫)
(1997/04)
高橋 克彦

商品詳細を見る

 …読んだ気がする。借りてから本を開く前にふと思う。

ハードカバーあたりでその昔母が借りていた気がする。

(それ自体は覚えているがその時ついでに私も読んだかどうかは覚えていない。)
ま、どうせ覚えてないだろうからまた読むか。(マテ)

 で、やっぱり読んだ事あったよ!
タイトルの『私の骨』読んでる最中は気付かなかったんだけど、ひたすら話のオチを追いかけて追いかけて…あれ?いつの間にか話が全然違うシーンになってる??

………Σ(´Д`;)短編集だ、コレ!!(次の話に進んでいた驚愕の事実)

 そう、道理でオチを覚えてないはずですよ。
オチを理解出来なかったようです、私。(前回も今回もなー。)
信じられん…二回読んでも理解出来ないって一体…。
 えーと、『私の骨』、結局骨の正体は良いとしても、従姉妹が主人公夫婦を呪う意味が分からん。これ、ミステリーでなくホラー?サイコ??ぼかしオチ??
 次の『ゆきどまり』からは話を覚えてました。
でもやっぱりオチがオカルト系なんだよね。
 この人は伝奇ミステリー書いているのが一番面白いと思う。
短編よりも長編。
で、通り一遍のオカルトで煙に巻くより、緻密な設定の元で着地させてもらいたい。

e_02.gif
↑同じ読むならこの人の歴史物がおススメ。ならワンクリック♪
湯加減
 ここまで入浴剤レビューを続けてきて、思った事。
一年ぐるりとしたわけで、やっぱり冬には濁り湯、夏にはさらりとした湯が一番いいのよねー、と言う事。
サウナ系は夏の方が効果絶大だし、保湿系を夏にしても全然わかんないし…。
今までだと季節関係無しにその日の気分で選んでいたけど、その時々で最も効果が高いもの選ぶに限るわ。
後は香りと色を気分次第にすりゃいいわけだし。
 というわけで最近は濁り湯優先でどんどん入ってます。
うーん、湯の効果実感。(//▽//)

e_02.gif
↑風呂スキー。ならワンクリック♪
入浴剤213 お姫様風呂 濃厚ミルク
n-213.jpg

 朝しぼり「特濃牛乳」のご褒美風呂 クレオパトラが こよなく愛したセラミド+ローヤルゼリー朝しぼり「特濃牛乳」のご褒美湯クレオパトラがこよなく愛したといわれるミルク風呂。ミルクには肌にうるおいを与え皮膚の再生を促す働きがあるといわれています。またビタミン・ミネラル豊富なローヤルゼリー配合の特濃ミルクの甘い香りに全身包まれてお姫様気分に浸れます。

 除虫菊だし、『入浴剤210 快眠美肌湯 おやすみミルク』と似たような感じかと杞憂していたのですが、そうでもない。
まず、テクスチャが全然違います。かなり柔らかく。
容量たっぷりの50gだし。
成分もちゃんと途中から違うわ。(笑)
 潤いはそこそこ。
しかし匂いは相変わらずめちゃくちゃ甘いミルクフレーバー。
も、もう少し控えめにしてもらいたい…。
 色は普通に乳白色。
★まとめ
色・乳白色
ファーストノート・ラストノート・激甘ミルクフレーバー
湯・かなり柔らかくて満足。牛乳風呂っぽい。

e_02.gif
↑ミルクミルク~。ならワンクリック♪
留美のために
留美のために (ミステリー・リーグ)留美のために (ミステリー・リーグ)
(2007/09/20)
倉阪鬼一郎

商品詳細を見る

 最初の10Pくらいがつらい。
説明に戸惑う語り手の喋りが拙くて、今から作品に入ろうという読者を戸惑わせます。
しかしそこを超えれば、おや?というくらいゆっくりと確実にはまりスピードが加速します。
この本の特徴としては、えーと、

主人公がいないって事。

いない。うん、いないよ。
語り手も、彼も、彼女も、決して主人公じゃない。
この作品の中心にはただ、とある『小説』があるだけ。
 それに隠された謎だけがメインとなります。
数人の人間が死にますが、それはまるでほんの欄外で死ぬような扱いで、決して本筋ではない。
何と言うか、『謎解き小説を読んでいく実況中継』??
 ちなみに勘のいい人なら途中で気付けるこの作品に仕掛けられた謎。
私はミスリードの方にひっかかって正解に辿り着けなかったよ…。
聞いて笑ってちゃぶ台返しを繰り出したくなる、そんなフザケタ解答ですが、好きだよ、これ。(笑)
うん、上手いと言うか、むしろこの謎のために『作中作』を苦労して作っただろう努力に乾杯。
 そして本当の意味でのエピローグは、予想通りなんだけど、最後までひねってひねって完成に持っていく構成は好ましかったり。
ラストのマスターの台詞が理解出来なかったんだけど、どういう意味だったんだろ?
 ミステリー・リーグ。小粒で辛いです。

e_02.gif
↑表紙の絵も効いてる。ならワンクリック♪
入浴剤212 花鳥風月ノ彩リ 紅ノ花
n-212.jpg

 ほんのりと甘酸っぱい初恋の思い出。可憐に咲き誇る花々。そんな風景を想わせるフルーティフローラルの香りです。
コメヌカエキス(保湿成分)、シャクヤクエキス(保湿成分)配合。

 うわ、なんだこの華やかな匂い?!これがシャクヤク?!
甘酸っぱく、けれども優しい花のような香りです。果実系?とも思ったんだけど、なるほど、これがフルーティフローラルか。
かなり『華やか』という形容が合う香りなんですが、決して西洋っぽい華やかさじゃないんだよね。きちんと和風の華やかさ。凄いなー、イメージ合ってる。
 紅の花と言う割りに湯の色はミルキーピンク。そこはどうかと思うけど。
 そしてトロミは無し。
入ってると潤ってる感覚とか分からないんですけど、さすが米ぬか。スキンチェッカーで素晴らしい数値を見せてくれました。やるな…シャクヤク&米ぬか!点数高し。
★まとめ
色・ミルキーピンク
ファーストノート・ラストノート・華やかな甘酸っぱい花果実の香り。
湯・普通。しかし潤いたっぷりで侮れない。

e_02.gif
↑パッケージも綺麗!ならワンクリック♪
入浴剤211 新あんかけ湯白檀
n-211.gif

 ボケボケしている間に
入浴剤6 あんかけ湯 炭配合 白檀の香り
が新しくなってました。
 ち、ちぃぃっぃ?!!!再購入しようと思っていたのに!???
まあパッケージだけかな?よくわかりませんが。
 匂いは白檀。いい香り。
トロミが半端なくあります。成分も良く溶け、お湯のテクスチャはばっちり♪
色は乳白色。
スキンチェッカーでは優秀な潤い度を見せました。やっぱりいいなぁ、コレ。(*ノノ)
★まとめ
色・乳白色
ファーストノート・ラストノート・白檀
湯・とろみ満載。潤いばっちり。

e_02.gif
↑やっぱり好き。ならワンクリック♪
入浴剤210 快眠美肌湯 おやすみミルク
n-210.jpg

 快眠と美肌で、疲れを持ち越さない
[おやすみミルク]
イライラ疲れの夜に おやすみのミルク
おやすみお肌に3つのご褒美
・優肌にスキムミルクエキス
・健肌にコエンザイムQ10
・潤肌に月見草オイル
眠る前のホットミルクにはリラックス作用が。
ストレス知らずのミルク成分に、美肌成分コエンザイムQ10を配合。
保湿成分月見草オイルでさらにしっとり。
甘くやさしく、どこかなつかしいミルクのお湯に包まれて芯からあたたか、ここちよい眠りと美肌のためのくつろぎ快眠湯。

 スタンダードなミルク風呂。
甘い寄りのミルクフレーバー。
かつ、乳白色。
 正直テクスチャがあまり変わったように思えないので、潤ってる…のか?(--;
ううむ、冬場の潤い実感はなかなか難しいな。夏場だと凄く簡単にわかるのだけど。
 とりあえず粉はたっぷり。
甘いミルクの香りが好きな人はどうぞ。
(私はもう少し甘くない『牛乳!』な香りが欲しいところ。(ぇ))
★まとめ
色・乳白色
ファーストノート・ラストノート・甘いミルク
湯・特に変わらず

e_02.gif
↑最近除虫菊社製続くわ…。ならワンクリック♪
単行本ここまで読んだよ自分用メモ4
金色のガッシュ!! 31 (31) (少年サンデーコミックス)金色のガッシュ!! 31 (31) (少年サンデーコミックス)
(2007/12/15)
雷句 誠

商品詳細を見る

 うぉ、キャンチョメ…。(TT)
メインキャラがこうなると辛いものがあるなぁ。
フォルゴレが普通にかっこ良くて戸惑いました。(笑)

おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
ひぐち アサ

商品詳細を見る

 えー、もうストーリーが思い出せ(ry
…なんか単行本出るの遅くない?こんなもんなの?この連載。

はやて×ブレード 8 (8) (電撃コミックス)はやて×ブレード 8 (8) (電撃コミックス)
(2008/01/26)
林家 志弦

商品詳細を見る

 世の中が『ハヤテのごとく』に萌えている中、同じはやてならこっちの方が絶対好き!な『はやて×ブレード』で燃えるのです。
チクショウ、いいなぁ。絵もストーリーもキャラも好きさ。女の子が恋愛以外の道でキラキラしてるの、すごくいいんです。
マイベストコミック。

e_02.gif
↑満足。ならワンクリック♪
エンドレス
エンドレスエンドレス
(2007/03/01)
充田 蚯蚓

商品詳細を見る

 えー、短時間読破。
あれ?正味2時間も読んでないような…??
 短編集です。
文体もしっかりしていますが、不思議な詰め合わせというか統一テーマはないな。
だって、ショートショート(?)だったり、ホラーだったり、幸運話だったり、人情話だったり…。
共通点は『数奇な運命』って事かしら?
表題の『エンドレス』をメインに持っていく理由は不明ですが。
(てっきり『エンドレス』の登場人物が後の短編で転生を繰り返していろんな人生を生きるのかと思った。)
 手に取った理由は短編である事、と変わったPNのせい。
うん、これからに期待。
普通~。
隣之怪 木守り
隣之怪 木守り隣之怪 木守り
(2007/06/13)
木原浩勝

商品詳細を見る

 うん?読者投稿形式のような小話集合本。
えーと…でも編者じゃなくて著者扱いだから、どっちだ?
 と言うくらいとにかく短くて、舞台も主人公も違う体験談の怖い話が続く。
ただ、語り口調というか文体がどう見ても同じ人が書いているとしか思えないから、投稿を書き下ろしてんのかね?
ただ不思議な事に、書き下ろしている割に脱字が多いというか、文章変なところ多いんだよ…。主語被ったり、意味分からなかったり…。
完璧に読者投稿の文章のままなら素人の作文だもん、それも分かるんだけど、文体は絶対同じ人だし。
どっちなのよ??
それが気になってむしろ本筋が入ってこない。(笑)
 あえて誤字や文章の間違いを仕組んでいるなら、そっちが気味悪かったり。だってえらい多いんだよ?
(と気になり他のレビューを検索するとやはり普通に誤字が多いらしい。文体もけなされてる…。(苦笑))
 うん、まあ、久しぶりに商業本でここまでの荒い校閲を見たな…。
とりあえず『狙った』誤字や抜けの空恐ろしさはなくなりました。(笑)
(この手の本であるべき文章が崩れて存在してるって何か薄気味悪いんだよねぇ、人が人語を喋っていないような、人以外のものが人になりすまそうと演じているような…ホラーならではの気持ち悪さを感じるわけさ。見知った人がいきなり見知らぬ人に見える感覚というか。)
 で、中身は玉石混淆。
タイトルにある『木守り』が気色悪いかな…。
ただしそれは怪異の気色悪さじゃなく、娘のエピソードが。
 あと『井戸』『発狂する家』が怖い。
ただし大工の話が長い・くどい、で作品的に点数低いよ。なんでちゃんと怖いのにこんなに読み辛いのさ…?
 …うーん、折角プロが書き直すんなら構成しっかりしてもらいたいな。多少のいじりはあってもいいんじゃないの?
『読者投稿』がメインでいじれないと言うのなら、はなから書き直しなんかする意味ないしね。
身近な怪異話としてネタを集めたのなら、それを昇華して人に聞かせられるレベルにまで料理するのが編者じゃないかねぇ??
ネタはいいけど、見せ方と基本的な文章レベル(誤字等)がはなはだ残念で、なんだかアンバランスな感じ。
 でもこの感覚、狙ってるなら凄い。
変な話、ホラーで誤字脱字を意図的に組みこませると、それ自体が呪われた本っぽく凄みを増す気がします…。中身よりも、本という実在で感じさせる空寒さというか。
 あ、変なレビュー。(苦笑)

e_02.gif
↑結構怪談読んでるよね?ならワンクリック♪
スウィーニー・トッド
 グロイよと注意されながらも見に行ったり。
確かにグロイんですけど、脳内フィクションフィルターがかかってると、普通に見れました。(`・ω・´)

 お話はラブラブな妻を奪われた理容師が、復讐を果たすために町へ帰ってくる所から。
理容師に想いを寄せるパイ屋の未亡人の力を借りながら、理容師は復讐を果たせるのか?
という筋で。
 まあ、登場人物は皆クセのある感じ。
全体に流れる重苦しい一昔前のロンドンの空気といい、登場人物のゴシック調といい、これが拍車をかけますね。

ただし正統派ゴシックホラーじゃない所以は、皆が歌いまくる事。

そう、これ半分ミュージカルね。(笑)
 まあずっと歌いっぱなしじゃ無いけど、ミュージカル嫌いな人は気になるんじゃなかろうか。
歌と作中のリアルが不明瞭な所があるし、ホラーの雰囲気ぶち壊しとなる可能性あるしね。
ただ私はミュージカルは好きだし、歌いつつホラーと言うこのテイストはきちんと成り立ってると思う。
ジョニデの演技も上手いしなぁ~。
 あるいはこういうミュージカルテイストを持ち出さなきゃ設定が怖すぎたり、演出が過激だったりもするんじゃなかろうか。
生き別れの娘は妻を奪った男にまた狙われちゃうし、パイ屋の経営は吐き気を催す内情だし、女主人の愛は盲目過ぎるし、妻の末路が哀れすぎるし…。
(あ、そう言えば娘役の人、めちゃくちゃ歌が上手かったよ。)
 ストーリー的なネタ晴らしはあえてしないけど、一番腹が立つのはもちろん判事だけどさ、女主人も「お前事態をややこしくしやがって」といういらつきを感じさせます。基本キュートな人なのに。(苦笑)
 そしてお手伝いの少年のいざと言う時のしたたかさだとか、船乗りの若者の頼りない暴走加減も、そういう小さい所が目に付いちゃう。
理容師も娘も、皆みんなどこかに『灰汁』を持ってる映画。
陰鬱なロンドンの空の映像は、この映画に良く似合うと思いました。
せめてちょっとした生きた救いのシーンでもラストに欲しかった…。(´・ω・`)

e_02.gif
↑割りと早く終わった気が。ならワンクリック♪
道具屋殺人事件
道具屋殺人事件──神田紅梅亭寄席物帳  [ミステリー・リーグ] (ミステリー・リーグ)道具屋殺人事件──神田紅梅亭寄席物帳 [ミステリー・リーグ] (ミステリー・リーグ)
(2007/08/23)
愛川 晶

商品詳細を見る

 道具屋…?
何か噺家が主人公のお話でした。
しかも主人公の元師匠が安楽椅子探偵。
む、主人公の立ち位置が不明。(==;
 短編がいくつか入ってるんですが、最初から設定が変わっていて読む気になります。

凶器が仕込み扇子だなんて。(そこか、新しいのは)

うーむ、さすが噺家、寄席の世界。
出てくる小道具が見ないわー、他じゃ。^^;
(で、出来るの?仕込み扇子。)
 そして安楽椅子探偵の元師匠のヒントの出し方なんですけど、これがすべて落語絡みで、また単語ヒントなんでさっぱりわかりません。
主人公はそれで分かるんだけど、作中傍観者及び落語知らずの読者はおいてけぼりです。(==;;
うう、これはとてもじゃないけど先を推理しながらは読めんわ。

まあ私は推理小説を推理せずに読むからいいんだけど。(あっさり)

(ストーリーが第一であって、読む時に推理なんて絶対してない。)
 落語に詳しい人ならいろいろ面白いんじゃないかと、そういう本。
私はこれがなんでこういうタイトルなのかすら分からん…。道具屋?いや、本筋でそんな目立った言葉だったかなぁ…?
 まあ、わからないのはわからないなりに、普通に読めちゃう本です。
ミステリー・リーグは比較的万人向けの読みやすい作品が多いと思う。

e_02.gif
↑読むのに比較的時間かかった。ですよワンクリック♪
入浴剤209 なんばワン入浴剤 湯治場めぐり 羅臼温泉
n-209.gif

 …苦笑。
なんばウォークの入浴剤です。

って、袋に入ってるだけですがな!!(ノ ^Д^)ノ = ┻┻

メリークリスマスとか書いているのは無視しましょう。(笑)
たくさん頂いたので早速入って見たいと思います。

 で、まず

温泉なのに何故ミント??(´Д`;)

羅臼温泉の元を知りませんが、ミントはあまりにイメージに合ってないんじゃ…。
袋に『温泉成分の再現では有りません』とは注意書きされてますが、それはそれとして、もう少しなんとか…あるだろう?(苦笑)
 開けると確かにミント。歯磨き臭。
ただし、幸か不幸か粉が20gという極少量なので溶かすとそう強くない香りに。(ぇ)
 色は薄い青。

うん、これは、夏向き。(温泉なのに)

スキンチェッカーさんが仰るには保湿数値低すぎ。そりゃ保湿系じゃないしね…。
夏だとさっぱりデイリーユーズ出来そうです。季節、間違えてます。
★まとめ
色・薄い青
ファーストノート・ラストノート・弱めのミント
湯・変化無し

e_02.gif
↑夏まで置いておこう…。ならワンクリック♪
入浴剤208 フィンランド バスソルト フィンローズ
n-208.jpg

 北欧フィンランドの森に咲く野バラを想わせる澄んだフィンランドローズの香り
無機塩類をベースにノバラエキス、ホホバオイルなどの保湿成分を加えた入浴料です。
発泡粉末入りなので、入浴はじめの数分間はプツプツとした気泡湯が楽しめます。
ミルキーピンクのお湯。
シラカバの森に自生する幻の野バラ「フィンローズ」は、可憐でありながら長く厳しい北欧の冬に耐え白夜の季節に花開く生命力あふれる花です。
野バラの果実から抽出されたエキスは肌をしっとりさせ、キメを整える働きをする保湿成分です。

 粉はベリーのシャーベットみたいな感じ。
ざりざり塩系。
 匂いの中にどことなくミント臭が混じった甘酸っぱいローズの匂い。
湯に入れるとミント臭なんてしないんだけど。
弱いローズの匂いがします。
 色は可愛らしいミルキーピンク。
冬入浴のためか汗は出ないんだよねー。
 ぬめりがあり保湿効果は普通~普通以下。(スキンチェッカー的に。感触は潤ってんだけどね??)いろいろ普通。
★まとめ
色・ミルキーピンク
ファーストノート・きついローズ&ミント
ラストノート・弱いローズ
湯・若干のとろみ有り。柔らかい湯です。

e_02.gif
↑パッケージいいんだよね、このシリーズ。ならワンクリック♪
入浴剤207 カイラ サプリバス ソイミルク
n-207.jpg

 <レシピ6 ソイミルク for きぬごし美肌!>
女性に人気のダイズエキスとダイズオイルを配合したなめらかな湯あたり。優しい豆乳の香りと乳白色の湯。

 練乳みたいな匂いと売り場に書いてあったので買ってみました。(これ、製品自体にそう書いてないのが不満。豆乳やらミルクの香りやら印字してますが、そのふたつは全く違うだろう。さらに練乳とは天と地ほど違うし。結果的に使用した人の書いた売り場POPの方が正解。練乳の香りです。)
匂いは…む、確かに練乳なんだけど何か嗅いだ覚えのある匂い!
袋の方が、バターレーズンサンドの甘みの匂いというか…どこかに酸味が見え隠れ。
湯の方は若干苦味を覚える匂いです。
(これ、酸味正解、湯上り後にレモンの香りに感じました。)
 粉自体はたっぷり50g。やっぱり50gあると満足感あるよね。
粉はコーンスターチのような感じ。溶けやすさは普通。
豆腐のようななめらかな肌との謳い文句ですが、さて、湯はさらさらなのよね??
色は乳白色なのですが、もったり、しっとり感がない。湯あたりは柔らかいのだけど…。
 湯上り後、スキンチェッカーで計ると、うう、潤ってません。
ここ数日の他の保湿系特化入浴剤を比べると数値が低い…。ぬーん…。オイリー度は高いのだけど。(湯の感じはオイリーじゃないのに不思議。)
折角オイリーで蓋をしても、肝心の水分が最初から染み込まないんじゃ意味ないよぅ~。
イマイチ!残念。
★まとめ
色・うすめの乳白色
ファーストノート・バターレーズンサンド
ラストノート・ミルクの中に苦味
湯・湯はさらさら。潤わず。何故か全く感じないオイリー度が高いらしい。

e_02.gif
↑潤い求め必死。ならワンクリック♪