元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
炊飯器
 壊れた。
あれ?寿命的に早すぎない??
 単純機械っぽいのに、炊飯出来るけど保温が出来ないと言う微妙な壊れ方。
…くっ、買い替えるのに迷うな、おい。
 まぁしかし毎回炊き立て…とか、炊ける度に冷凍…とか割と嫌なタイプです。
ほどほどに水分が抜け、でもレンチンしたお米は妙に熱すぎて変な冷め方もするし、適度に保温されたお米が一番好きな私なのです。
 二週間ほど様子を見ていたんですが、生ぬるいお米ってこらまたべしょっと、もたっとしてて、不味いのね…。
家人はレンチン平気派なので必要に迫られていないようですが、私の方がダッシュで音を上げた。
買おう。いや、もう買うからいいよね??
―と買い替えました。
 米にフラストレーション溜まったら、日本人として割と生きていけない…。(;´Д`)
同じもの
 気に入ったら次もその次も、それを超える品に出遭わない限り同じものを買い続けるタイプの人間です。飽きるとか気分転換とか、まぁない。
 大体今はスキンケア用品や靴、服でそんな事を繰り返していますが、そこに辿り着くまで、ジプシーしまくったアレを、今回ついに初のリピ買い。それは…ヘアブラシ!!
 今まで気に入っていたものはたまたま100均で見つけた不揃いな製品の中の一つで、同じ物を買い直すのなんて不可能。それでかれこれ10年来。
捨てるに捨てれずボロボロの物を使い続けていましたが、今度こそジプシーを終えてチョイスした品を、使い切りに至る。
柔らかめの上、毎日洗ってるせいでブラシが開いてへたれてきたのですねー。

 で、初めてのリピ買いです。…感無量☆
もうビバ大量生産品ですよ。
気に入ったものがどこにでもあるものだと何時でも安心して消費していられるよね~。
 これがもう次にどこで同じ物を、いやいや、そもそも同じ物はないからまた探し直して―なんて日にゃぁ…。(;´Д`)
定番化、安定供給、お気軽交換、本当気楽です。
おかげさまで、古くなったら躊躇なく新しいものに買い替える事が出来るようになりました。
以前のは見るからにみすぼらしかったもんな…。
 やはり意識も変わるもので、以前より断然きちんと傷み具合のチェック等、するようになったもん。普通は一つを大事にだと手入れが良くなるって話なんでしょうけど、違うんだな、これが。
物を丁寧に使うのは当たり前として、それしかなきゃ痛もうが何だろが使い続けるしかないから見なくなっちゃうのよね。
 新陳代謝と言う意味では、今の方が正常な気がする。
結局
 服は迷走した挙句、予定より多めに買い、そして代わりに処分した服もまたあったんでなんのかのと50ハンガーに。…あれ?予定より減ってる…。
 改めて服本とか読んでいる内に多少は教化されたようで、今回は家着や寝間着、運動着のあたりを多少兼用にしてみた感じです。

 まず問答無用に短パンは処分いたしました。
そうね、考えてみればこれ着てとっさに玄関から外へは行けないわね…。
 同じ理由で明らかにパジャマにしか見えないものは運動着系にシフト。
世の中ではジャージはコンビニやドンキまではセーフの服なんだろう?(知らんけど。)
電車には乗れないけど、正しくウォーキングかスーパーへは行ける程度の物に。
掃除する時も汚れそうで気にしてたもんなぁ~。ちょっと遠慮なく動けそう。
(ただ、リラックス度と言うものがあるんで、完全パジャマものは夏冬各1だけキープしておきました。)
 こういう事を考えるのも、最近はとっさの地震とかが怖いからだよねー。(._.)

 あとカジュアルすぎるものを減らしてみたのですが、代わりに一般的に大人服と言われる系の大体何を試着しても似合わなくて愕然としました。
派手目の物が嫌いなので、上品めの中でもシンプルなのを選ぶとまた地味と言うか貧相に見えるんだよなぁ。
 元々骨格タイプ的にはラフなものが似合うタイプなんだから、ここら辺は服本から取り入れなくて良い所かもしれない。
 試着の上で一番しっくりきたラフ系を堂々追加。後悔はない。色も素材もドンピシャで久しぶりに一目惚れで買ったし。

 キリよく50となったんで、これで過ごしていければ最高だと思いつつ、春のお洋服見直しは終了~。
靴の減り方
 お気に入りの靴は毎日ヘビロテしてるんですが、そのせいで気が付けばソールの摩耗が早い。
靴も厳選してるもんで、ローテーション履きしてないんだよな。
たまに違うのを履いたとしても、そんなに持たない。
 1年履いてきた靴ですが、うむむ…早くも3代目を迎える事になるのか?(気に入っていれば同じ靴を買い直す派。)
まぁ通常だと人よりちょっと履き潰すの早いペースみたいだけど、私的に良い値段する靴なので、毎年これだときつい気もする。
…靴をケチってはいけないと思い知ってから、必要経費だと納得はしてるんですが、もう少し長く持たせたいな。
 と言うのも、見た目、全然綺麗なんですよ。1年ものなんて。
ちゃんとブラシかけたり、湿気抜いたり、洗ったりもしてるから。
 正しく摩耗で交換なんだから丁寧に扱っているとは思うのですが、見た目に綺麗な靴って捨てるのためらうよねぇ…。

 で、下駄箱をじっと眺めた結果、決めました。
まぁ今のお気に入り靴は主に色合いが秋冬用な感じのため、来季の秋に買い直しをはかる。それまで履き倒す。
 お気に入り靴2、先日中敷きがダメになったやつ(結局中敷き交換して履いている)は、元々次に買い直す対象だったので、これを整理して代わりに色合い春夏用靴を買う。(なお家人がちょうど欲しかったらしいので譲った。)
 そして使用頻度が少なかった散歩用の靴(ちょっと小指と足首の当たりが痛くなってきた)を、もう少しオールラウンダーなものに変えて、ローテーション用とする。
 これでシーズン的なものはあるとしても、手持ちの数内でローテーション組める算段。
少しは持つかなぁと思える。
 これに加えて職場靴がボロくなったので買い替え。

 今月は3足もおニュー靴買っちゃったよ…。(´ω`*;)てへ☆
(結局お気に入り靴2は1と同ライン色違いを買う事にしました。靴単体で見た時に凄く素敵な色のもがあったんだけど、持ってる服とことごとく合わなかったため、無難な色にしちゃったけど、履き心地は最高だから満足。)
断熱材も古くなる
 如実に感じた車のサンシェード。
タイプにもよるがあれって古くなりエアパッキンの部分が潰れてへにょってくると、断熱効果がガタ落ちするらしいよね。てか、そんな気はしていたし、実際使い勝手が悪くなる。

 そして手持ちの保冷バッグですよ。
硬めのやつが段々柔くなってきて、外側にも皺が寄ってきたものが一つ。布の問題か、一部黄ばんで来たものが一つ。
うーむ…交換時だろうか。
 サイズが違う中、小で買い物や保冷したい物用に活躍してくれてたんですが、先日のサブバッグ問題もあり、例えばこれら3つを全部ひとつで賄う事は出来んだろうか?と考えた。
 とは言え悩むのは、まずサイズ。
普段持ち歩く様な水筒類はがちゃがちゃとカバンの中で動くのが嫌いだから小さいサイズのバッグでピッタリ入れたい、かと言ってちょっとした羽織り物とかを入れる余裕が欲しい気もする。
 素材が保冷バッグになっていようがそこは気にしないんだけど、さすがに3つを一つに集約ってのは虫がよろしいかなぁ…??

 で、最終的にはサブバッグの小と、あと保冷バッグでなく、アルミの保冷袋を一枚用意してればいいかと結論付けを。
手持ちカバンの空きか、エコバッグの中に保冷袋を入れりゃなんとでもなるもんね。
これなら手持ちの鞄の量もちょっとすっきりするだろうし。
 小さいサブバッグは、まさかの手入れの点で失敗した先代から勉強して、今度は皺だのシミだの色落ちだの関係ないガンガン洗えるタイプでこの数日間丸々、通販から店まで吟味し倒しました。
―後は思い切り、春だし浮かれ気分で新調だ!よし買うぞ。
 ふふ…先代は使い勝手は良かったんだがなぁ…くたびれるのが早すぎたよ。
1年を待たずしてお買い物袋に降格いたしました。これでどんだけ汚れても気にならない第二の人生スタートですわ。