FC2ブログ
  
元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
クリスマスドリンク
xmas-drink.gif


 スェーデンではクリスマスにこれを飲むらしい(知らん)情報に踊らされて飲んでみる私。
ああ、うん、あれだ。
後味の甘ったるいコーラだ。
 刺激に弱い私、いつの間にか炭酸までダメになっていたのか数回に分けて数日で飲み干しました。
いきなりステーキ
ikinari.gif


 ずーっとそのネーミングが謎&インパクト大だった『いきなりステーキ』を初めて食べた。(まぁステーキよりもハンバーグ派なんでハンバーグチョイスですが。)
 あ、なるほど、美味いな、これ、美味いよ。
肉!!って感じの味のハンバーグ初めて食べたかも。
ソースも美味しかったし、これは良い。
 ―ただバカでかくて、小さいサイズを用意していただきたいと思った。出てきた瞬間ちょっと臆した。
チョコレート
haripotachoco.gif


 しばらく毎晩は狂乱の宴に突入です。
わははは!チョコレート大好きーっ。(ミルクが至高。ホワイトとビターは排除派。)
ローリングストック日
 毎度やって参りました。
非常食を入れ替えつつ、古いのを食べていくよ~。

 ―と言っても、まぁ普通の缶詰が多いのですけどね。
ただ普段、缶詰なんてほとんど食べないんで私的にはもうそれだけで非日常的食事。
 往々にして、缶詰は味が濃くて苦手なのですが、とにかく味見してこれはいける、マシと言うものを次からリピ買いしていくためにチビチビと試食して行くわけです。
当然「もう二度と買わねぇ…」と言うハズレもありましたわ。
 アルファ米とパンの缶詰はほぼ何でも美味いので臆するところはありませんが、おかず系。

 今回は『豚の角煮』が美味かったのですが、トロトロの部分が美味いだけで、肉の部分はパサパサ。
これはどんな肉の缶詰でもそうなんだけど、本当肉ってジャーキー目指す以外保存食に向いてない気がするなぁ。焼肉と言いつつ、肉が液体の中で泳いでるから、結局は煮物にしか見えないし。
魚はあまり好きじゃないとは言え、缶詰に限りは肉より魚を選んだ方がハズレがないと思います。
 で、『ゆであずき』。
…缶とは言え、えらいもんがあるな…。(私が買ったわけではない。)
まぁしかし、豆好き、アンコどんと来い、餅無し善哉OKな私に死角はなかった。普通に食える。
 ただ、これが密度的にアンコだったら一缶は無理だし、もう少し液体が欲しかった。善哉的に食べたい。
 あと、今回は冷やして食べたからいいけど、常温だとしつこいかもしれない。これはそもそも非常食じゃないと思う。
 『ハンバーグ』。レトルトでデミグラスたっぷりなやつ。
肉(加工品)だからパサパサはしてない所は良い所。難点は味が濃すぎる所だな。あとちょっと密度がありすぎて固かった。
非常食だと思えばものすごく美味しくはあるが、値段的に次はない。
 『たこと大豆の煮物』。
さっぱり食べられるかと思いきや、これも味が濃い。あとタコなんてほとんど入ってなかった。

 自分の好みの非常食、なかなか見つけるのも大変だね。
以上、今日一日非常食で過ごした私でした。
薄味志向
 濃い味があまり得意でないので、自分で作ると料理はほとんど何の味もしな素材の味です。
(濃いおかずは嫌いじゃないのですが、米大量おかずちょっとのバランスでないと無理なので得意でないだけ。)

 で、人様が食べる時には気を使って濃いめに味付けするのですが、大体加減が解らない。
レシピでも見ない限り正解の味が解りません。
 先日、ちょっと濃すぎたかなぁ??と思いつつ、減塩生活を送っている老人に料理を供したら

ちょっと薄いな

とか言われた。OTL
 ぇー、皆塩分取り過ぎじゃね??(;´Д`)
(確かに私の方は医者にもっと塩分を取れとか言われますがね。)
 あれさぁ、作ってみると解るけど料理って結構塩とか砂糖とかガンガン入れるよね。
その場面を見てしまうと怖っ、と思っちゃう。
ペットボトルの角砂糖映像思い出す…。((( ;゜Д゜)))

 卵焼きからして自分の分は何の味付けもしないんですけど、卵の味がプレーンで美味しいじゃないよ?
卵焼き甘いか甘くないか論争に混じれないよ…。
(他、コロッケに何かける論争とか、冷奴の薬味論争とかも何一つ混じれない。)