元モンスター描き。 諸々の感想と近況ブログです。   since2005.05.15
入浴剤684 業務用プロエステMgH2入浴料
n-684.gif
 このシリーズは本当に息が長いな。
今度は水素水です。…何かに効きそうで何に効くかは全く知らない。
ただ、水が少しでも肌に良いとかならお風呂もさぞかし快適だろうと期待して購入。
結論を言うと…全然ダメだった。
個人的にですが、皮膚の弱いところがピリピリするのです。たまたまかなぁ…。
 水をうたったからかマリン系で攻めてくるのですが、透明の方がよくないだろうか?色は付けないで欲しかったし、香りが強すぎてちょっと頭が痛くなるような香水のマリン系。
 肌自体もエステ効果どうのは当然一回だけの入浴じゃわかりませんので、第一印象って大事だよね。
まぁ、イマイチ。

★まとめ
色・透明マリン系青緑
ファーストノート・ラストノート・マリン系
湯・ちょっとピリピリした
入浴剤683 アジエンス入浴セット心ほぐす深く華やかな香りの入浴剤
n-683.gif


 そういうオリジナル入浴剤が入ってると思いきや、中身がバブだった…。おい。花王だからか。バブならバブと書けや?!
何と言うかセット用に作ってくれよ。箱だけこれってとんだ手抜き。
アジエンスの匂いとかでやってくれないと同時に使用というコンセプトなのに、香りが混じって気持ち悪いじゃない。
そもそもバブの方の袋には『濃厚で気品ただよう』とか違う説明書いてますけど?
 香り自体はドリーミーフラワーとの事で説明書きにはいろいろ書いていましたが、ぶっちゃけなんの花かは良く解らない匂い。香りの中にグリーン系の匂いがちょっと混じってて、あんまり好きではないな。決して華やかと言うイメージではない。
 バブだから泡が強烈でそこは良いんだけどね。
 色はみかんの皮を湯に入れた時の黄色。クリア過ぎない透明と言うか。
まぁオマケみたいな入浴剤ですわ。
★まとめ
色・濃い目みかん色
ファーストノート・何かしら花?華やかではない。
ラストノート・グリーン系が見え隠れ。
湯・炭酸バブの泡は強力。
入浴剤682 アロマインバス ファーストラブ
n-682.jpg


 開けた瞬間見事にリンゴの香り。香料のベースのほとんどはリンゴだと言う事を思い出す。
 色は粉自体がちょっと濃い色をしていた割には、くどさがない程良い青でホッ。
リンゴと言っても青リンゴなのね。
 湯に変化はなし。同シリーズと同じく、色香り風呂。
★まとめ
色・透明ブルー
ファーストノート・ラストノート・リンゴ
湯・変化なし
入浴剤681 アロマインバス バカンス
n-681.jpg


 パッションフルーツの香りだそうです。もうオレンジだからパパイヤとかマンゴーとか、オレンジ系全部その匂いに感じます。
ちょっと苦みもありそうな柑橘系かな。
 色は普通にオレンジ。シャイニングオレンジと書いていますが、うん、普通にオレンジ。キラキラはしてません。
 湯に変化は無し。普通の色香り風呂。
★まとめ
色・透明オレンジ
ファーストノート・ラストノート・苦みも有りきの柑橘系
湯・変化なし
滞る入浴事情
 夏の間はシャワーで済ますため、大体入浴剤レビューがストップするのですが、今年は足の傷のせいでまともに風呂に入れず、いまだ止まったままの入浴剤レビュー。
春にも腹の傷で止まったしね。
 毎年半期に一回くらい入浴剤の新製品をまとめ買いするのですけど、今回はそこにも至っておりません。
手持ちの入浴剤がちょこっと残っているだけでお寒い状況。
あああ、入浴剤は入るのも良いけど、選ぶのも楽しいのになぁ…。
 まぁまずは入浴剤どころか普通に風呂に入る事を嘱望している所ですが。
恐らく医者からもう風呂に入っていいよと言われても、まだ数日は傷口を濡らさない様にして風呂に入る私と思われます。
前回もそうして傷口をギリギリまで庇ってたし。
 冬との入浴チキンレースの始まりだな。風呂場に暖房欲しいわ。